1. 全国トップ
  2. 千葉教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 童話・絵本
  5. 講座詳細
講座番号:7237080
千葉教室
文学・文芸創作
NEW 教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

グリム童話研究序説

メルヘン街道とドイツ文化

大野 寿子/東洋大学教授講師詳細
  • レーフラー(1905)3月いばら姫-min.jpg

    ハインリヒ・レーフラー:メルヒェン・カレンダー1905「いばら姫」(個人蔵)

  • 2006_08182006Grimm_Osteuropa20219-min.JPG

    ハーナウのグリム兄弟像(撮影:大野 2006)

  • 大野似顔絵(根本作)-min.png

    大野寿子先生の似顔絵(作画:u.ilst_dtsch)

  • レーフラー(1905)3月いばら姫-min.jpg
  • 2006_08182006Grimm_Osteuropa20219-min.JPG
  • 大野似顔絵(根本作)-min.png
  • 2024/9/6
  • 会員3,465円 一般4,565円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 指定金曜日 15:30〜17:00
回数 1回
持ち物 筆記用具
備考 Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはcb9info@asahiculture.comで承ります。
会員 3,465円(税込)
受講料 
3,300円
設備費 
165円
一般 4,565円(税込)
受講料 
4,400円
設備費 
165円

日程

2024/9/6

受講総額(税込)

会員3,465円
一般4,565円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

大野 寿子九州大学大学院博士後期課程修了。東洋大学教授。博士(文学)。専門はドイツ文学・伝承文学。主要著書に、単著『黒い森のグリム−ドイツ的なフォークロア』(郁文堂)、編著『カラー図説 グリムへの扉』(勉誠出版)、監修書『いっしょに楽しむおはなしのえほん―こどもに伝えたい20話』、『いっしょに楽しむおはなしのえほん―動物たちと学ぶ20話+1』、『いっしょに楽しむおはなしのえほん―心をゆさぶる20話』(高橋書店)などがある。

教室・オンライン自由講座

グリム童話研究序説

メルヘン街道とドイツ文化

東洋大学教授 大野 寿子
<講座案内>
レーフラー(1905)3月いばら姫-min.jpg

 『グリム童話』の本当の名前は『子供と家庭のメルヒェン集』といいます。グリム兄弟によって収集され、第1巻初版が1812年に、第2巻初版は1815年に出版されました。原文はドイツ語です。兄のヤーコプと弟のヴィルヘルムは司書を経て大学教授となり、文学、言語学、法学、歴史学、そして今でいう民俗学や文化学などを研究していました。本講義では、そのグリム童話とグリム兄弟にちなんだ「ドイツ・メルヘン街道」の旅を共に体験しながら、グリム童話あるいはグリム兄弟の知られざる側面を多角的に学んでいただきたいと思います。グリムは私たちに何を伝えようとしているのでしょう。そもそもメルヘンとは一体何なのでしょう。物語の世界へと私がご案内いたします。(講師・記)

<講師紹介>

大野 寿子:九州大学大学院博士後期課程修了。東洋大学教授。博士(文学)。専門はドイツ文学・伝承文学。主要著書に、単著『黒い森のグリム−ドイツ的なフォークロア』(郁文堂)、編著『カラー図説 グリムへの扉』(勉誠出版)、監修書『いっしょに楽しむおはなしのえほん―こどもに伝えたい20話』、『いっしょに楽しむおはなしのえほん―動物たちと学ぶ20話+1』、『いっしょに楽しむおはなしのえほん―心をゆさぶる20話』(高橋書店)などがある。

日   時
2024/9/6
    
指定金曜日 15:30〜17:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,465円 [ 受講料 3,300円 / 設備費 165円 ]
一般 4,565円 [ 受講料 4,400円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

筆記用具

Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはcb9info@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。