1. 全国トップ
  2. 京都教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 世界の文学
  5. 講座詳細
講座番号:4615460
京都教室
文学・文芸創作
オンライン開催 見逃し配信あり

大江健三郎『キルプの軍団』を読む(オンライン)

井原 慶一郎/鹿児島大学教授講師詳細
  • キルプの軍団_書影.jpg

    大江健三郎著『キルプの軍団』(岩波文庫)

  • 井原慶一郎先生.jpeg

    井原慶一郎先生

  • お祖父さんを慰めるネル(ジョージ・キャタモール画).jpg

    『骨董屋』より お祖父さんを慰めるネル(ジョージ・キャタモール画)

  • キルプの軍団_書影.jpg
  • 井原慶一郎先生.jpeg
  • お祖父さんを慰めるネル(ジョージ・キャタモール画).jpg
  • 2024/8/24
  • 会員3,300円 一般3,300円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第1土曜日 13:00〜14:30
回数 1回
持ち物 ※資料はマイページから各自ダウンロードをお願いいたします。 ※設備費は、教室維持費です。
備考 Zoomを使用したオンライン受講の申し込みページです。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは support_kt@asahiculture.com で承ります。
会員 3,300円(税込)
受講料 
3,300円
一般 3,300円(税込)
受講料 
3,300円

日程

2024/8/24

受講総額(税込)

会員3,300円
一般3,300円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

井原 慶一郎鹿児島大学教授  1969年生まれ。鹿児島大学教授。専門は英文学、表象文化論。博士(文学)。著書に映画学叢書『映画とイデオロギー』(共著、ミネルヴァ書房)、訳書にチャールズ・ディケンズ『クリスマス・キャロル』(訳・解説、春風社)、同『ドクター・マリゴールド 朗読小説傑作選』(幻戯書房)、アダム・ネイマン『デヴィッド・フィンチャー マインドゲーム』(DU BOOKS)など。

オンライン開催

大江健三郎『キルプの軍団』を読む(オンライン)

鹿児島大学教授 井原 慶一郎
<講座案内>
キルプの軍団_書影.jpg

 私は大学院生向けの「比較文学」の授業で毎年、学生と一緒に『キルプの軍団』を読んでいます。その理由は、この作品が比較文学の教材として優れているだけでなく、大江文学およびディケンズ文学の入門書としても最適だからです。この作品は高校2年生のオーちゃんが主人公兼語り手なので、小説としても読みやすいですし、読者はオーちゃんが作中で読んでいるディケンズの『骨董屋』にも必ずや興味を持つことでしょう。  今回の講座では、ディケンズ研究者の視点からこの作品を読み解いていきます。もちろん、ドストエフスキーやダンテなど、作中で言及されるディケンズ以外の文学作品についてもわかりやすく解説します。この小説を読むうえで参考になるような背景知識を皆さんにお伝えできればと思っています。(講師記) ◆テキストは大江健三郎『キルプの軍団』(岩波文庫、定価1,001円)を使用します。各自お求めのうえご受講ください。  ご参考: [https://www.iwanami.co.jp/book/b358696.html](https://www.iwanami.co.jp/book/b358696.html) 岩波書店ホームページ

<講師紹介>

井原 慶一郎:鹿児島大学教授  1969年生まれ。鹿児島大学教授。専門は英文学、表象文化論。博士(文学)。著書に映画学叢書『映画とイデオロギー』(共著、ミネルヴァ書房)、訳書にチャールズ・ディケンズ『クリスマス・キャロル』(訳・解説、春風社)、同『ドクター・マリゴールド 朗読小説傑作選』(幻戯書房)、アダム・ネイマン『デヴィッド・フィンチャー マインドゲーム』(DU BOOKS)など。

日   時
2024/8/24
    
第1土曜日 13:00〜14:30
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,300円 [ 受講料 3,300円 ]
一般 3,300円 [ 受講料 3,300円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

※資料はマイページから各自ダウンロードをお願いいたします。 ※設備費は、教室維持費です。

Zoomを使用したオンライン受講の申し込みページです。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは support_kt@asahiculture.com で承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。