1. 全国トップ
  2. 千葉教室
  3. 時事・社会
  4. 政治・経済・憲法
  5. 講座詳細
講座番号:7217531
千葉教室
時事・社会
NEW オンライン開催 見逃し配信あり

浜矩子の眼&ィ価と賃金の「好循環」論に潜む落とし穴

浜 矩子/同志社大学名誉教授講師詳細
  • 画像@ 浜矩子さん.jpg

    浜矩子講師

  • 画像@ 浜矩子さん.jpg
  • 2024/7/20
  • 会員3,300円 一般3,850円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 指定土曜日 15:30〜17:00
回数 1回
持ち物
備考
会員 3,300円(税込)
受講料 
3,300円
一般 3,850円(税込)
受講料 
3,850円

日程

2024/7/20

受講総額(税込)

会員3,300円
一般3,850円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

浜 矩子同志社大学名誉教授 1952年生まれ。1975年一橋大学卒業、三菱総合研究所入社。1990年より98年まで同社初代ロンドン駐在員事務所長。帰国後、同社経済調査部長、政策経済研究センター主席研究員を経て2002年10月より同志社大学大学院教授。専門領域は国際経済学。金融審議会、国税審査会、産業構造審議会特殊貿易措置小委員会等委員、経済産業省独立行政法人評価委員会委員、内閣府PFI推進委員会委員、Blekinge Institute of Technology Advisory Boardメンバーなどを歴任。『中国経済危うい本質』(集英社新書)、『通貨はこれからどうなるのか』(PHPビジネス新書)、『新・国富論 グローバル経済の教科書』(文春新書)、『入門グローバル経済〜地球経済解体新書』(NHK出版)、『アベノミクスの真相』(中経出版)、『新・通貨戦争』(朝日新書)、『老楽国家論―反アベノミクス的生き方のススメ』(新潮社)、『地球経済のまわり方』(ちくま書房)、『どアホノミクスの断末魔』(角川新書)、『世界経済の「大激転」混迷の時代をどう生き抜くか』(PHPビジネス新書)、『それでもアベと心中しますか〜国民の9割を不幸にする安倍政治の落第通信簿〜』(廣済堂書店)、『窒息死に向かう日本経済』(角川書店)、『ついに始まった日本経済「崩壊」』 (SB新書)、『「通貨」の正体』(集英社新書)ほか多数。

オンライン開催

浜矩子の眼&ィ価と賃金の「好循環」論に潜む落とし穴

同志社大学名誉教授 浜 矩子
<講座案内>
画像@ 浜矩子さん.jpg

盛んに取り沙汰される物価と賃金の好循環。その意味するところは、実は何なのでしょう。どういう状況になれば、物価と賃金が好循環していると言えるのでしょうか。好循環が悪循環に転じることはないのでしょうか。考えれば考えるほど、謎だらけの物価・賃金好循環論です。それらの謎を解き、そこに潜む落とし穴を見極める。このチャレンジにご一緒に挑んで行きたいと存じます。(講師・記)

<講師紹介>

浜 矩子:同志社大学名誉教授 1952年生まれ。1975年一橋大学卒業、三菱総合研究所入社。1990年より98年まで同社初代ロンドン駐在員事務所長。帰国後、同社経済調査部長、政策経済研究センター主席研究員を経て2002年10月より同志社大学大学院教授。専門領域は国際経済学。金融審議会、国税審査会、産業構造審議会特殊貿易措置小委員会等委員、経済産業省独立行政法人評価委員会委員、内閣府PFI推進委員会委員、Blekinge Institute of Technology Advisory Boardメンバーなどを歴任。『中国経済危うい本質』(集英社新書)、『通貨はこれからどうなるのか』(PHPビジネス新書)、『新・国富論 グローバル経済の教科書』(文春新書)、『入門グローバル経済〜地球経済解体新書』(NHK出版)、『アベノミクスの真相』(中経出版)、『新・通貨戦争』(朝日新書)、『老楽国家論―反アベノミクス的生き方のススメ』(新潮社)、『地球経済のまわり方』(ちくま書房)、『どアホノミクスの断末魔』(角川新書)、『世界経済の「大激転」混迷の時代をどう生き抜くか』(PHPビジネス新書)、『それでもアベと心中しますか〜国民の9割を不幸にする安倍政治の落第通信簿〜』(廣済堂書店)、『窒息死に向かう日本経済』(角川書店)、『ついに始まった日本経済「崩壊」』 (SB新書)、『「通貨」の正体』(集英社新書)ほか多数。

日   時
2024/7/20
    
指定土曜日 15:30〜17:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,300円 [ 受講料 3,300円 ]
一般 3,850円 [ 受講料 3,850円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。