1. 全国トップ
  2. 京都教室
  3. 歴史
  4. 世界の歴史
  5. 講座詳細
講座番号:4479444
京都教室
歴史
NEW オンライン(事前選択講座) 見逃し配信あり

シルクロード・クチャの仏教石窟寺院の壁画を絵解きする オンライン受講

壁画から読み解く仏陀と仏弟子の物語

檜山 智美/国際仏教学大学院大学特任研究員講師詳細
  • 図1キジル石窟第205窟の天井壁画.jpg

    キジル石窟第205窟の天井壁画

  • 檜山智美先生202310.JPG

  • 図4キジル石窟第207窟の仏説法図.jpg

    キジル石窟第207窟の仏説法図

  • 図1キジル石窟第205窟の天井壁画.jpg
  • 檜山智美先生202310.JPG
  • 図4キジル石窟第207窟の仏説法図.jpg
  • 2024/7/30
  • 会員3,080円 一般3,630円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第5火曜日 13:00〜14:30
回数 1回
持ち物 ※設備費は、教室維持費です。
備考
会員 3,080円(税込)
受講料 
2,970円
設備費 
110円
一般 3,630円(税込)
受講料 
3,520円
設備費 
110円

日程

2024/7/30

受講総額(税込)

会員3,080円
一般3,630円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

檜山 智美国際仏教学大学院大学特任研究員 仏教美術史の研究者。専門はシルクロードの仏教石窟寺院の壁画。2016年ベルリン自由大学にて博士号(美術史)を取得。 2010〜2016年にかけてベルリン国立アジア美術館の研究員として勤務、2018年10月〜2023年9月、京都大学白眉センター・ 人文科学研究所特定助教、2023年10月より現職。日本学術振興会特別研究員RPD。

オンライン(事前選択講座)

シルクロード・クチャの仏教石窟寺院の壁画を絵解きする オンライン受講

壁画から読み解く仏陀と仏弟子の物語

国際仏教学大学院大学特任研究員 檜山 智美
<講座案内>
図1キジル石窟第205窟の天井壁画.jpg

シルクロード西域北道の交通の要衝に位置していたオアシス国家・クチャ(亀茲)国は、かつて敬虔な仏教国として栄え、西域北道における仏教美術制作の中心地でもありました。5〜7世紀頃に最盛期を迎えたクチャの芸術文化の繁栄を現代へと伝えてくれるのが、この地に数多く残る仏教石窟寺院の遺跡です。クチャの石窟寺院の内部は、色鮮やかな壁画により華やかに荘厳(しょうごん)されていましたが、その大半は仏教説話を描いたものでした。これらの壁画を読み解くことにより、当時のクチャの人々が親しんでいた仏教説話の世界観を、生き生きと追体験することが可能となります。この講座では、クチャの壁画の中でも、仏弟子のエピソードに焦点を当てた作例を重点的に解説します。後に十大弟子として知られるようになる、釈尊の主要な弟子たちの多くは、はじめから敬虔な仏弟子だったわけではなく、王族、商人、理髪師、異教徒のリーダーなど、様々な別のキャリアからの、言わば「転職組」でした。これらの仏弟子が仏教に帰依するに至った、奇妙で興味深い経緯を、壁画を絵解きしながら紹介していきます。

<講師紹介>

檜山 智美:国際仏教学大学院大学特任研究員 仏教美術史の研究者。専門はシルクロードの仏教石窟寺院の壁画。2016年ベルリン自由大学にて博士号(美術史)を取得。 2010〜2016年にかけてベルリン国立アジア美術館の研究員として勤務、2018年10月〜2023年9月、京都大学白眉センター・ 人文科学研究所特定助教、2023年10月より現職。日本学術振興会特別研究員RPD。

日   時
2024/7/30
    
第5火曜日 13:00〜14:30
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,080円 [ 受講料 2,970円 / 設備費 110円 ]
一般 3,630円 [ 受講料 3,520円 / 設備費 110円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

※設備費は、教室維持費です。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。