1. 全国トップ
  2. 横浜教室
  3. 歴史
  4. 世界の歴史
  5. 講座詳細
講座番号:4530416
横浜教室
歴史
NEW 教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

シーア派と聖地

鎌田繁/東京大学名誉教授講師詳細
  • Najaf.jpg

    ナジャフ

  • Najaf.jpg
  • 2024/7/30
  • 会員3,465円 一般4,565円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 指定火曜日 15:30〜17:00
回数 1回
持ち物
備考 Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。
会員 3,465円(税込)
受講料 
3,300円
設備費 
165円
一般 4,565円(税込)
受講料 
4,400円
設備費 
165円

日程

2024/7/30

受講総額(税込)

会員3,465円
一般4,565円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

鎌田 繁東京大学名誉教授 1951年東京生まれ。東京大学文学部卒。同大学院宗教学宗教史学専門課程及びマッギル大学イスラーム学研究所(カナダ)で学ぶ。東京大学東洋文化研究所教授を経て、現在は東京大学名誉教授。専門はイスラーム思想(とくに神秘思想、シーア派研究)。著書に『イスラームの深層―「遍在する神」とは何か』NHK出版の他、近年の論考は以下に収載されている。『東大塾 現代イスラーム講義』東京大学出版会(長沢栄治・後藤絵美編 2023 年)、『井筒俊彦の東洋哲学』慶應義塾大学出版会、『身心変容のワザ?技法と伝承』サンガ、『井筒俊彦とイスラーム』慶應義塾大学出版会、『宗教の壁を乗り越える』ノンブル社、『イスラームの神秘主義と聖者信仰』東京大学出版会、『グローバル時代の宗教間対話』 大正大学出版会 、『岩波講座宗教4根源へ 思索の冒険』岩波書店、『アジア学の将来像』東京大学出版会。

教室・オンライン自由講座

シーア派と聖地

東京大学名誉教授 鎌田繁
<講座案内>
Najaf.jpg

 イスラームではメッカのカーバ聖殿参詣を主とする一連の巡礼儀礼が定められている。イスラーム暦の最後の月の決められた日におこなうこの巡礼はハッジとよばれ、すべての信者の努力義務になっている。メッカへの巡礼は宗派を問わず行われるが、シーア派は独自の聖地をもち、そこへの参詣はシーア派信者には大きな宗教的意味をもつ。シーア派には預言者ムハンマドの子孫でその権威を引き継ぐ者としてイマームが存在し、そのイマームたちへの崇敬の一環として、イマームの墓には壮麗な墓廟が建造され、聖地とされ、信者たちの参詣の目的地となる。本講ではシーア派のイマーム信仰とその具体的な現れである参詣について話をすすめたい。(講師・記)

<講師紹介>

鎌田 繁:東京大学名誉教授 1951年東京生まれ。東京大学文学部卒。同大学院宗教学宗教史学専門課程及びマッギル大学イスラーム学研究所(カナダ)で学ぶ。東京大学東洋文化研究所教授を経て、現在は東京大学名誉教授。専門はイスラーム思想(とくに神秘思想、シーア派研究)。著書に『イスラームの深層―「遍在する神」とは何か』NHK出版の他、近年の論考は以下に収載されている。『東大塾 現代イスラーム講義』東京大学出版会(長沢栄治・後藤絵美編 2023 年)、『井筒俊彦の東洋哲学』慶應義塾大学出版会、『身心変容のワザ?技法と伝承』サンガ、『井筒俊彦とイスラーム』慶應義塾大学出版会、『宗教の壁を乗り越える』ノンブル社、『イスラームの神秘主義と聖者信仰』東京大学出版会、『グローバル時代の宗教間対話』 大正大学出版会 、『岩波講座宗教4根源へ 思索の冒険』岩波書店、『アジア学の将来像』東京大学出版会。

日   時
2024/7/30
    
指定火曜日 15:30〜17:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,465円 [ 受講料 3,300円 / 設備費 165円 ]
一般 4,565円 [ 受講料 4,400円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。

Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。