1. 全国トップ
  2. 名古屋教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 日本の文学
  5. 講座詳細
講座番号:4585188
名古屋教室
文学・文芸創作
オンライン(事前選択講座) 見逃し配信あり

万葉の富士と山部赤人〜富士の高嶺に雪は降りける(オンライン受講)

大浦 誠士/専修大学教授講師詳細
  • 山部赤人.jpg

    山部赤人

  • HP大浦.jpg

    大浦誠士講師

  • 山部赤人.jpg
  • HP大浦.jpg
  • 2024/9/7
  • 会員3,135円 一般3,685円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 指定土曜日 13:00〜15:00
回数 1回
持ち物
備考 Zoomウェビナーを使用したオンライン受講の申し込みページです。教室受講をご希望の場合は別の当該講座紹介からお申込みください(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはng9info@asahiculture.comで承ります。
会員 3,135円(税込)
受講料 
2,970円
設備費 
165円
一般 3,685円(税込)
受講料 
3,520円
設備費 
165円

日程

2024/9/7

受講総額(税込)

会員3,135円
一般3,685円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

大浦 誠士専修大学教授 1963年香川県生まれ。97年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程満期退学。博士(文学)。椙山女学園大学文学部専任講師、椙山女学園大学文学部助教授、椙山女学園大学国際コミュニケーション学部教授を経て、2012年より専修大学文学部教授。著書に『万葉集の様式と表現 ―伝達可能な造形としての〈心〉―』(笠間書院)、『万葉のこころ 四季・恋・旅』(中日新聞出版社)などがある。

オンライン(事前選択講座)

万葉の富士と山部赤人〜富士の高嶺に雪は降りける(オンライン受講)

専修大学教授 大浦 誠士
<講座案内>
山部赤人.jpg

世界遺産にも登録された富士山は今も日本を象徴する山だが、万葉の時代にも日本の鎮めの山として歌われている。本講座では、有名な山部赤人の富士山歌をはじめとして、高橋虫麻呂の歌、東歌に見られる富士山の歌などを丁寧に読み、それぞれの特徴を解説する。今も昔も変わらぬ富士の威容に思いをはせながら。 ※大浦誠士講師は名古屋へ出講予定です。[教室受講コースもあります](https://www.asahiculture.com/asahiculture/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=7188185)

<講師紹介>

大浦 誠士:専修大学教授 1963年香川県生まれ。97年東京大学大学院人文社会系研究科博士課程満期退学。博士(文学)。椙山女学園大学文学部専任講師、椙山女学園大学文学部助教授、椙山女学園大学国際コミュニケーション学部教授を経て、2012年より専修大学文学部教授。著書に『万葉集の様式と表現 ―伝達可能な造形としての〈心〉―』(笠間書院)、『万葉のこころ 四季・恋・旅』(中日新聞出版社)などがある。

日   時
2024/9/7
    
指定土曜日 13:00〜15:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,135円 [ 受講料 2,970円 / 設備費 165円 ]
一般 3,685円 [ 受講料 3,520円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。

Zoomウェビナーを使用したオンライン受講の申し込みページです。教室受講をご希望の場合は別の当該講座紹介からお申込みください(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはng9info@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。