1. 全国トップ
  2. 横浜教室
  3. 音楽
  4. 歴史・技法・鑑賞
  5. 講座詳細
講座番号:7193559
横浜教室
音楽
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

ベートーヴェンの「第九」とは何なのか

平野 昭/音楽評論家講師詳細
  • 平野昭先生.jpg

    平野昭さん

  • 平野昭先生.jpg
  • 2024/7/8
  • 会員3,498円 一般4,598円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 指定月曜日 15:30〜17:00
回数 1回
持ち物 ★この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。
備考 ★Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。
会員 3,498円(税込)
受講料 
3,333円
設備費 
165円
一般 4,598円(税込)
受講料 
4,433円
設備費 
165円

日程

2024/7/8

受講総額(税込)

会員3,498円
一般4,598円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

平野 昭音楽評論家 1949年横浜生まれ。武蔵野音楽大学大学院修了。静岡文化芸術大学名誉教授、沖縄県立芸術大学客員教授、桐朋学園大学特任教授。前慶應義塾大学文学部教授。18〜19世紀の西洋音楽史研究。特にドイツ語圏の作曲家作品研究が専門領域。とりわけベートーヴェンの全作品の分析的研究。『ベートーヴェン』(新潮社)、『人と作品:ベートーヴェン』(音楽之友社)、『音楽キーワード事典』(春秋社)、『ベートーヴェン事典』(東京書籍・共著)、『ベートーヴェン大事典』(平凡社・監修と共訳)等。音楽評論家として放送出演や「毎日新聞」等執筆。

教室・オンライン自由講座

ベートーヴェンの「第九」とは何なのか

音楽評論家 平野 昭
<講座案内>
平野昭先生.jpg

2024年はベートーヴェンの最後の交響曲「第九」が初演されて200年目にあたります。難聴の苦悩をかかえながらこの交響曲を書き上げたのはウィーン会議から10年後のこと、ナポレオン帝政没落後の王政復古が叫ばれるウィーン体制化のことでした。絶対王政への回帰を求める復古主義と市民革命や諸民族の独立運動が水面下でぶつかり合う1824年5月に初演されました。純粋な器楽合奏曲である交響曲に声楽を導入するという交響曲史上の革新を成し遂げた記念碑的作品です。一方、終楽章の合唱に使われたシラーの詩(頌詩)《歓喜に寄す》とベートーヴェンの「第九」歌詞とはどのような関連があるか、もう一度考えてみたいと思います。(講師記)

<講師紹介>

平野 昭:音楽評論家 1949年横浜生まれ。武蔵野音楽大学大学院修了。静岡文化芸術大学名誉教授、沖縄県立芸術大学客員教授、桐朋学園大学特任教授。前慶應義塾大学文学部教授。18〜19世紀の西洋音楽史研究。特にドイツ語圏の作曲家作品研究が専門領域。とりわけベートーヴェンの全作品の分析的研究。『ベートーヴェン』(新潮社)、『人と作品:ベートーヴェン』(音楽之友社)、『音楽キーワード事典』(春秋社)、『ベートーヴェン事典』(東京書籍・共著)、『ベートーヴェン大事典』(平凡社・監修と共訳)等。音楽評論家として放送出演や「毎日新聞」等執筆。

日   時
2024/7/8
    
指定月曜日 15:30〜17:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,498円 [ 受講料 3,333円 / 設備費 165円 ]
一般 4,598円 [ 受講料 4,433円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

★この講座の受講料には音楽使用料が含まれています。

★Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。