1. 全国トップ
  2. 千葉教室
  3. 美術史・鑑賞
  4. 日本の美術と文化
  5. 講座詳細
講座番号:7136993
千葉教室
美術史・鑑賞
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

出光コレクションの名品でたどる日本美術入門B

出光コレクションの陶磁器

八波 浩一/出光美術館学芸部専門監講師詳細
  • 八波浩一.jpg

    八波浩一 講師

  • 八波浩一.jpg
  • 2024/7/19
  • 会員3,465円 一般4,565円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第3金曜日 10:30〜12:00
回数 1回
持ち物
備考 Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。お問合せはcb9info@asahiculture.comで承ります。
会員 3,465円(税込)
受講料 
3,300円
設備費 
165円
一般 4,565円(税込)
受講料 
4,400円
設備費 
165円

日程

2024/7/19

受講総額(税込)

会員3,465円
一般4,565円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

八波 浩一出光美術館学芸部専門監 出光美術館 学芸部専門監  1962年、福岡県生まれ。国際基督教大学、同大学院修士課程修了(美術・考古学専攻)。成城大学大学院博士課程修了(古代日本・中国美術史専攻)。1992年、出光美術館に入り、現在、同館学芸部専門監。主に、中国・日本の古代美術、および仙高フ禅画および仏教美術、ルオーを担当し、これまで出光美術館恒例の「仙酷W」をはじめ、「描かれた極楽と地獄展」「アジア美術名品展」「パリ・ギメ美術館展」などを企画、担当した。

教室・オンライン自由講座

出光コレクションの名品でたどる日本美術入門B

出光コレクションの陶磁器

出光美術館学芸部専門監 八波 浩一
<講座案内>
八波浩一.jpg

 昭和41年(1966)の開館以来58年間、東京・日比谷のオフィス街にある帝劇ビルの9階で展覧会を開催してきた出光美術館。今年の暮れにはビル建替えで、皇居の美しい景色を眺めながらの作品鑑賞も出来なくなります。そこで開催予定のコレクション展を“味わい尽くす”ための4回シリーズの講座を準備しました。第3回となる本講座のテーマは「出光コレクションの陶磁器−悠久の日本・東洋陶磁史をふり返って」です(講師・記)。 ※第4回「出光コレクションの絵画−数々の新発見に彩られた書画コレクションの名品」は9/6(金)に開催します ※本講座は、4月〜10月に4期に分けて開催予定の「出光美術館の軌跡 ここから、さきへ」展の展覧会内容に合わせて開講いたします。

<講師紹介>

八波 浩一:出光美術館学芸部専門監 出光美術館 学芸部専門監  1962年、福岡県生まれ。国際基督教大学、同大学院修士課程修了(美術・考古学専攻)。成城大学大学院博士課程修了(古代日本・中国美術史専攻)。1992年、出光美術館に入り、現在、同館学芸部専門監。主に、中国・日本の古代美術、および仙高フ禅画および仏教美術、ルオーを担当し、これまで出光美術館恒例の「仙酷W」をはじめ、「描かれた極楽と地獄展」「アジア美術名品展」「パリ・ギメ美術館展」などを企画、担当した。

日   時
2024/7/19
    
第3金曜日 10:30〜12:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,465円 [ 受講料 3,300円 / 設備費 165円 ]
一般 4,565円 [ 受講料 4,400円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。

Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。お問合せはcb9info@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。