1. 全国トップ
  2. 千葉教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 日本の文学
  5. 講座詳細
講座番号:4632204
千葉教室
文学・文芸創作
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

『紫式部日記』の世界

吉井 美弥子/元和洋女子大学教授講師詳細
  • 吉井美弥子先生.jpg

    吉井 美弥子さん

  • 吉井美弥子先生.jpg
  • 2024/7/27, 8/24, 9/28
  • 会員10,395円 一般13,695円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第4土曜日 13:00〜14:30
回数 3回
持ち物 <持ち物> 山本淳子訳注『紫式部日記』(角川ソフィア文庫) ISBN:978-4-04-400106-3
備考 Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。お問合せはcb9info@asahiculture.comで承ります。
会員 10,395円(税込)
受講料 
9,900円
設備費 
495円
一般 13,695円(税込)
受講料 
13,200円
設備費 
495円

日程

2024/7/27, 8/24, 9/28

受講総額(税込)

会員10,395円
一般13,695円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

吉井 美弥子早稲田大学第一文学部卒業。早稲田大学大学院文学研究科日本文学専攻博士後期課程単位取得満期退学。博士(文学)。元和洋女子大学人文学部教授。『源氏物語』『紫式部日記』をはじめとする平安朝文学を研究。高等学校国語科教科書(桐原書店)編修委員。著書に『読む源氏物語 読まれる源氏物語』(森話社、2008年)、編著書に『〈みやび〉異説――『源氏物語』という文化』(森話社、1997年)、共編著書に『源氏物語事典』(大和書房、2002年)ほか。監修書に『語りたくなる紫式部 平安宮廷の表と裏』(主婦と生活社、2023年)。

教室・オンライン自由講座

『紫式部日記』の世界

元和洋女子大学教授 吉井 美弥子
<講座案内>
吉井美弥子先生.jpg

今年のNHK大河ドラマの主人公、紫式部は『源氏物語』を書いたことでよく知られていますが、一条天皇の中宮彰子に仕え、『紫式部日記』も著しています。そこには中宮彰子の御子出産の記録と紫式部自身のさまざまな思いが書きこまれています。本講座では『紫式部日記』を、登場人物、言葉、社会、慣習、時代背景などとともに丁寧に読み解いていきます。連続して講読していく予定ですが、途中からでもお気軽にご参加いただけます(講師・記)。 <各回テーマ> 7月:若宮の御湯殿の儀を中心に 8月:道長による五日の産養の様子 9月:引き続き行われる七日、九日の産養

<講師紹介>

吉井 美弥子:早稲田大学第一文学部卒業。早稲田大学大学院文学研究科日本文学専攻博士後期課程単位取得満期退学。博士(文学)。元和洋女子大学人文学部教授。『源氏物語』『紫式部日記』をはじめとする平安朝文学を研究。高等学校国語科教科書(桐原書店)編修委員。著書に『読む源氏物語 読まれる源氏物語』(森話社、2008年)、編著書に『〈みやび〉異説――『源氏物語』という文化』(森話社、1997年)、共編著書に『源氏物語事典』(大和書房、2002年)ほか。監修書に『語りたくなる紫式部 平安宮廷の表と裏』(主婦と生活社、2023年)。

日   時
2024/7/27, 8/24, 9/28
    
第4土曜日 13:00〜14:30
回 数 
3回
受 講 料
会員 10,395円 [ 受講料 9,900円 / 設備費 495円 ]
一般 13,695円 [ 受講料 13,200円 / 設備費 495円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

<持ち物> 山本淳子訳注『紫式部日記』(角川ソフィア文庫) ISBN:978-4-04-400106-3

Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。お問合せはcb9info@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。