1. 全国トップ
  2. 横浜教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 日本の文学
  5. 講座詳細
講座番号:1641138
横浜教室
文学・文芸創作
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

弘徽殿女御の物語

姫君で読む「源氏物語」

太田 敦子/和洋女子大学准教授講師詳細
  • otaatsuko.jpg

  • otaatsuko.jpg
  • 2024/7/6, 7/20, 8/3, 8/31, 9/7, 9/21
  • 会員20,790円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第1・3・5土曜日 10:30〜12:00
回数 6回
持ち物 ※教室で資料を配布します(テキスト本はお持ちにならなくて構いません)
備考 Vimeo又はZoomを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。Zoomの回は入室時、お名前とメールアドレスをご入力ください。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。
会員 20,790円(税込)
受講料 
19,800円
設備費 
990円

日程

2024/7/6, 7/20, 8/3, 8/31, 9/7, 9/21

受講総額(税込)

会員20,790円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

太田 敦子太田敦子(おおた・あつこ) 福島県生まれ。國學院大學文学部文学科卒業。同大学院文学研究科博士課程満期退学。博士(文学)。現在、和洋女子大学准教授。國學院大學兼任講師。著書に『源氏物語 姫君の世界』(新典社、2013年)。

教室・オンライン自由講座

弘徽殿女御の物語

姫君で読む「源氏物語」

和洋女子大学准教授 太田 敦子
<講座案内>
otaatsuko.jpg

 「源氏物語」には、主人公光源氏をめぐり、多くの姫君が登場します。本講座は、その多くの姫君を個別に取り上げて、各姫君の物語≠ゥら『源氏物語』を読み解きます。ひとつの物語が、まるで万華鏡のように見えてくる世界を堪能します。また、平安時代の文化やしきたりなどは、絵画資料等を用い、物語の要点は、最新の研究成果にも触れながら説明します。一千年の時を経てもなお色褪せない「源氏物語」の神髄を、ぜひご一緒に味わっ ていただきたいと思います。「源氏物語」に少しでもご興味をお持ちの方、はじめてお読みになる方、ご一緒に楽しく学んでまいりましょう。今期は弘徽殿女御の物語を読み解きます。(講師・記)※2022年10月開講。 〇7月期(7〜9月)各回の予定 1.憎悪―第一皇子の母として―      4.憤怒―朧月夜の君の密会に触れて― 2.妬心―藤壺中宮と光源氏と―      5.訓戒―朱雀帝の母として― 3.決意―右大臣家の姫君として―     6.薨去―「悪后」と称されて―

<講師紹介>

太田 敦子:太田敦子(おおた・あつこ) 福島県生まれ。國學院大學文学部文学科卒業。同大学院文学研究科博士課程満期退学。博士(文学)。現在、和洋女子大学准教授。國學院大學兼任講師。著書に『源氏物語 姫君の世界』(新典社、2013年)。

日   時
2024/7/6, 7/20, 8/3, 8/31, 9/7, 9/21
    
第1・3・5土曜日 10:30〜12:00
回 数 
6回
受 講 料
会員 20,790円 [ 受講料 19,800円 / 設備費 990円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

※教室で資料を配布します(テキスト本はお持ちにならなくて構いません)

Vimeo又はZoomを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。Zoomの回は入室時、お名前とメールアドレスをご入力ください。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。