1. 全国トップ
  2. 名古屋教室
  3. 歴史
  4. 日本の歴史(古代)
  5. 講座詳細
講座番号:7091364
名古屋教室
歴史
NEW オンライン開催 見逃し配信あり

古墳時代の渡来系文化と東海地方〜「鉄」と「馬」と「墓」と

早野 浩二/愛知県埋蔵文化財センター講師詳細
  • aiai789.jpg

    早野 浩二講師

  • 大伽耶の王が眠る池山洞古墳群.jpg

    大伽耶の王が眠る池山洞古墳群

  • aiai789.jpg
  • 大伽耶の王が眠る池山洞古墳群.jpg
  • 2024/7/23, 8/27, 9/24
  • 会員6,765円 一般8,415円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第4火曜日 19:00〜20:30
回数 3回
持ち物 ※申し込みは、webからをお薦めします。
備考 Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはng9info@asahiculture.comで承ります。
会員 6,765円(税込)
受講料 
6,270円
設備費 
495円
一般 8,415円(税込)
受講料 
7,920円
設備費 
495円

日程

2024/7/23, 8/27, 9/24

受講総額(税込)

会員6,765円
一般8,415円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

早野 浩二愛知県埋蔵文化財センター

オンライン開催

古墳時代の渡来系文化と東海地方〜「鉄」と「馬」と「墓」と

愛知県埋蔵文化財センター 早野 浩二
<講座案内>
aiai789.jpg

朝鮮半島から技術、文化、思想を取り入れた古墳時代は、歴史の大きな変換点ともなった。最近の調査研究により、東海地方の渡来系文化に関わる知見も増加し、新たな東海の古墳時代史像を描くことも可能になりつつある。今回は渡来系文化でも、特に注目度が高い鉄器生産、騎馬文化、渡来系石室や積石塚を取り上げ、朝鮮半島やヤマト王権周辺とも比較しながら、東海地方の特色を明らかにしたい。 7/23・・・鉄器生産の展開とヤマト王権、東海の古墳 8/27・・・東海地方に騎馬文化がやって来た 9/24・・・東海の渡来系古墳と新たな“送り”

<講師紹介>

早野 浩二:愛知県埋蔵文化財センター

日   時
2024/7/23, 8/27, 9/24
    
第4火曜日 19:00〜20:30
回 数 
3回
受 講 料
会員 6,765円 [ 受講料 6,270円 / 設備費 495円 ]
一般 8,415円 [ 受講料 7,920円 / 設備費 495円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

※申し込みは、webからをお薦めします。

Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはng9info@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。