1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. エンタメ・古典芸能
  4. 伝統芸能鑑賞
  5. 講座詳細
講座番号:4579121
新宿教室
エンタメ・古典芸能
NEW 教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

テレビと落語

広瀬 和生/落語評論家講師詳細
  • 広瀬和生 SS.jpg

  • 広瀬和生 SS.jpg
  • 2024/9/27
  • 会員3,465円 一般4,565円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 金曜 19:00〜20:30
回数 1回
持ち物
備考 Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。 ・教室は当日の案内表示をご確認ください。
会員 3,465円(税込)
受講料 
3,300円
設備費 
165円
一般 4,565円(税込)
受講料 
4,400円
設備費 
165円

日程

2024/9/27

受講総額(税込)

会員3,465円
一般4,565円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

広瀬 和生落語評論家 1960年、埼玉県生まれ。東京大学工学部卒。音楽誌『BURRN!』編集長、落語評論家。レコード会社勤務を経て、1987年に『BURRN!』編集部へ。1993年より同誌編集長を務める。学生時代から寄席通いを続け、ほぼ毎日ナマの高座に接している。近年は、若手落語家の発掘から第一線で活躍する人気落語家まで、落語会のプロデュースを多数手がけて落語ファンから支持を得ている。著書は、『この落語家を聴け!』、『落語評論はなぜ役に立たないのか』、『「落語家」という生き方』、『噺家のはなし』、『談志の十八番』、『噺は生きている』、『21世紀落語史』、『小三治の落語』、『落語の目利き』ほか多数。

教室・オンライン自由講座

テレビと落語

落語評論家 広瀬 和生
<講座案内>
広瀬和生 SS.jpg

 現在、落語をしっかり放送するテレビ番組はTBS系の「落語研究会」とEテレの「日本の話芸」くらい。NHK総合に「演芸図鑑」という番組もあるが、そこで聴ける落語はごく短いものにすぎない。世間で「笑点メンバーの交代」は話題になるが、「笑点」はバラエティ番組であって落語番組ではないし、春風亭小朝、立川志の輔、立川志らくといった有名人がテレビで落語をやることもない。しかし昭和から平成初期までは柳家小さんや古今亭志ん朝、立川談志といった名人の落語をテレビで観ることができた。テレビという媒体と落語という芸能が絶縁状態に陥った理由は何か。今回は改めてこのテーマを掘り下げてみたいと思います。(講師・記) ・・・・・

<講師紹介>

広瀬 和生:落語評論家 1960年、埼玉県生まれ。東京大学工学部卒。音楽誌『BURRN!』編集長、落語評論家。レコード会社勤務を経て、1987年に『BURRN!』編集部へ。1993年より同誌編集長を務める。学生時代から寄席通いを続け、ほぼ毎日ナマの高座に接している。近年は、若手落語家の発掘から第一線で活躍する人気落語家まで、落語会のプロデュースを多数手がけて落語ファンから支持を得ている。著書は、『この落語家を聴け!』、『落語評論はなぜ役に立たないのか』、『「落語家」という生き方』、『噺家のはなし』、『談志の十八番』、『噺は生きている』、『21世紀落語史』、『小三治の落語』、『落語の目利き』ほか多数。

日   時
2024/9/27
    
金曜 19:00〜20:30
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,465円 [ 受講料 3,300円 / 設備費 165円 ]
一般 4,565円 [ 受講料 4,400円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。

Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。 ・教室は当日の案内表示をご確認ください。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。