1. 全国トップ
  2. 北九州教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 日本の文学
  5. 講座詳細
講座番号:4569900
北九州教室
文学・文芸創作
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

妻か彼女か愛人か 光源氏と女君たち

知れば納得!「源氏物語」にみる平安期の婚姻制度

工藤 重矩/福岡教育大学名誉教授講師詳細
  • bun_kudo_k2023.jpg

    工藤 重矩 講師

  • bun_kudo_k2023.jpg
  • 2024/4/25, 5/23, 6/27, 7/25, 8/22, 9/26
  • 会員19,140円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第4木曜日 10:30〜12:00
回数 6回
持ち物 持参品:筆記用具 ※設備費は、教室維持費です。
備考 Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはkk9mo@asahiculture.comで承ります。
会員 19,140円(税込)
受講料 
17,820円
設備費 
1,320円

日程

2024/4/25, 5/23, 6/27, 7/25, 8/22, 9/26

受講総額(税込)

会員19,140円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

工藤 重矩福岡教育大学名誉教授 昭和21年生れ。九州大学大学院修了。福岡教育大学名誉教授。博士(文学)。著書に『金葉和歌集詞花和歌集』(詞花集担当 岩波書店)、『平安朝律令社会の文学』(ぺりかん社)、『平安朝和歌漢詩文新考』(風間書房)、『源氏物語の婚姻と和歌解釈』(風間書房)、『平安朝文学と儒教の文学観』(笠間書院)、『源氏物語の結婚』(中公新書)など。

教室・オンライン自由講座

妻か彼女か愛人か 光源氏と女君たち

知れば納得!「源氏物語」にみる平安期の婚姻制度

福岡教育大学名誉教授 工藤 重矩
<講座案内>
bun_kudo_k2023.jpg

平安時代の婚姻制度は一夫多妻制でもなく、通い婚でもありません。基本は一夫一妻制です。平安貴族の結婚は家と家との結びつきの側面があり、それ故に「妻」の立場は強く、それ以外の女性達とは大きな違いがありました。源氏物語に描かれる女君達は「妻」か、もし「妻」でなければ、どのような立場か。女君のそれぞれの立場によくよく留意しなければなりません。それが『源氏物語』を読む勘所です。  明石君はなぜ娘を紫上にゆだねるのか。女三宮の降嫁の後、紫上はなぜ瀕死の病になるほど苦しむのか。宇治の大君はなぜ薫の求婚を拒むのか。浮舟の母はなぜ八宮家から追い出されるのか。これらの「なぜ」は、みな平安時代の一夫一妻制という婚姻制度に関連しています。その婚姻制度を理解したうえで源氏物語を読めば、女君達の悲哀も男達のいいかげんさもよく見えてきます。  紫式部の恐ろしいまでに冷徹な眼差し、物語の緻密な構想、伏線の張り方の妙、それらを皆様と共に楽しみたいと思っています。(講師・記) 【春・夏学期カリキュラム】 4/25 紫上と明石君 〜養母と実母 5/23 雲居雁と藤典侍 〜夕霧の結婚 6/27 髭黒北の方と玉鬘 〜離婚と再婚 7/25 藤壺との密通 〜物語構想の鍵として 8/22 女三宮降嫁と紫上の立場 〜新しい物語構想 9/26 柏木密通事件の波紋 〜女三宮と落葉宮と紫上 ※講座は12月まで続きます

<講師紹介>

工藤 重矩:福岡教育大学名誉教授 昭和21年生れ。九州大学大学院修了。福岡教育大学名誉教授。博士(文学)。著書に『金葉和歌集詞花和歌集』(詞花集担当 岩波書店)、『平安朝律令社会の文学』(ぺりかん社)、『平安朝和歌漢詩文新考』(風間書房)、『源氏物語の婚姻と和歌解釈』(風間書房)、『平安朝文学と儒教の文学観』(笠間書院)、『源氏物語の結婚』(中公新書)など。

日   時
2024/4/25, 5/23, 6/27, 7/25, 8/22, 9/26
    
第4木曜日 10:30〜12:00
回 数 
6回
受 講 料
会員 19,140円 [ 受講料 17,820円 / 設備費 1,320円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

持参品:筆記用具 ※設備費は、教室維持費です。

Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはkk9mo@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。