1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. 哲学・思想・宗教
  4. 哲学・思想
  5. 講座詳細
講座番号:4578757
新宿教室
哲学・思想・宗教
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

近代右翼の誕生と発展

日本の右翼の歴史と源流を探る/戦前・戦後編

古谷 経衡/作家講師詳細
  • 古谷経衡 宣材写真.jpg

    古谷経衡さん

  • 徳川斉昭.jpg

    尊王攘夷の総本山、幕末維新の日本を震撼させた水戸藩の烈公・徳川斉昭

  • 古谷経衡 宣材写真.jpg
  • 徳川斉昭.jpg
  • 2024/4/19, 5/17, 6/21
  • 会員10,395円 一般13,695円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 金曜 18:30〜20:00
回数 3回
持ち物
備考 Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。
会員 10,395円(税込)
受講料 
9,900円
設備費 
495円
一般 13,695円(税込)
受講料 
13,200円
設備費 
495円

日程

2024/4/19, 5/17, 6/21

受講総額(税込)

会員10,395円
一般13,695円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

古谷 経衡1982年札幌市生まれ。作家・評論家。立命館大学文学部史学科(日本史)卒業。(社)令和政治社会問題研究所所長。(社)日本ペンクラブ正会員。NPO法人江東映像文化振興事業団理事長。インターネットとネット保守、若者論、社会、政治、サブカルチャーなど幅広いテーマで執筆評論活動を行う一方、TOKYO FMやRKBラジオで番組コメンテイターも担当。『左翼も右翼もウソばかり』『日本を蝕む「極論」の正体』(ともに新潮新書)、『毒親と絶縁する』(集英社新書)、 『敗軍の名将』(幻冬舎新書)など著書多数。

教室・オンライン自由講座

近代右翼の誕生と発展

日本の右翼の歴史と源流を探る/戦前・戦後編

作家 古谷 経衡
<講座案内>
古谷経衡 宣材写真.jpg

後期水戸学を源流とした右翼は、討幕の思想的支柱になり、近代右翼へと接続します。「ネット右翼」「岩盤保守」が隆盛する昨今、日本の右翼の歴史と源流を探ります。 講師は、新著「シニア右翼〜日本の中高年はなぜ右傾化するのか」などの著作がある評論家・作家の古谷経衡さん。 スケジュール 4月19日 4)変容する近代右翼(戦前昭和1) 変容するアジア主義/北一輝、大川周明の活躍/2.26事件と陸軍皇道派/昭和維新と天皇親政/困窮する昭和恐慌下の農村/日蓮主義と近代右翼/石原莞爾と世界最終戦論/親鸞主義と近代右翼/頻発するテロリズムと近代右翼/大陸進出と近代右翼/崩れる近代右翼の本音と建て前 5月17日 5)変容する近代右翼(戦前昭和2) 天皇機関説と近代右翼/大本教弾圧と近代右翼/八紘一宇と南方作戦/国体=天皇へ/皇民化教育への道/天皇と敗戦と近代右翼 6月21日 6)戦後右翼の黎明(戦後昭和1) 反米から親米へ/追放と復帰―逆コースと戦前右翼/巣鴨プリズン復職組と自民党清和会/反共と戦後右翼/岸、児玉、笹川、統一教会/日米安保と戦後右翼/「自主独立」への渇望

<講師紹介>

古谷 経衡:1982年札幌市生まれ。作家・評論家。立命館大学文学部史学科(日本史)卒業。(社)令和政治社会問題研究所所長。(社)日本ペンクラブ正会員。NPO法人江東映像文化振興事業団理事長。インターネットとネット保守、若者論、社会、政治、サブカルチャーなど幅広いテーマで執筆評論活動を行う一方、TOKYO FMやRKBラジオで番組コメンテイターも担当。『左翼も右翼もウソばかり』『日本を蝕む「極論」の正体』(ともに新潮新書)、『毒親と絶縁する』(集英社新書)、 『敗軍の名将』(幻冬舎新書)など著書多数。

日   時
2024/4/19, 5/17, 6/21
    
金曜 18:30〜20:00
回 数 
3回
受 講 料
会員 10,395円 [ 受講料 9,900円 / 設備費 495円 ]
一般 13,695円 [ 受講料 13,200円 / 設備費 495円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。

Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。