1. 全国トップ
  2. 横浜教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 日本の文学
  5. 講座詳細
講座番号:1641136
横浜教室
文学・文芸創作
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

「新古今和歌集」の世界 

恋歌を読む@

谷 知子/フェリス女学院大学教授講師詳細
  • tanitomoko.jpg

  • tanitomoko.jpg
  • 2024/4/5, 4/12, 5/10, 5/24, 6/14, 6/28
  • 会員20,790円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 指定金曜日 10:30〜12:00
回数 6回
持ち物 <参考テキスト>久保田淳著『新古今和歌集 上・下』(角川ソフィア文庫) ※講義ごとに資料を配布いたしますので、必携ではございません。
備考 ・春のパンフレット記載の開始日と回数が変わりました。4月期の初回は4/5、全6回です。 Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。
会員 20,790円(税込)
受講料 
19,800円
設備費 
990円

日程

2024/4/5, 4/12, 5/10, 5/24, 6/14, 6/28

受講総額(税込)

会員20,790円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

谷 知子フェリス女学院大学教授  1959年、徳島県生まれ。大阪大学国文学科卒業、東京大学大学院博士課程単位取得。博士(文学・東京大学)。フェリス女学院大学教授。専攻は中世和歌。著書に「ビギナーズクラシック角川文庫『百人一首(全)』」(KADOKAWA)『古典のすすめ』『天皇たちの和歌』『和歌文学の基礎知識』(角川選書)、『中世和歌とその時代』(笠間書院)、『かきやりし黒髪−恋歌への招待』(フェリスブックス)『愛と生を紡ぐうた 百人一首』(PHP研究所)などがある。

教室・オンライン自由講座

「新古今和歌集」の世界 

恋歌を読む@

フェリス女学院大学教授 谷 知子
<講座案内>
tanitomoko.jpg

 新古今和歌集は、後鳥羽院が藤原定家達歌人に命じ、また自ら精撰した、第八番目の勅撰集後です。全20巻、総歌数は1980首。収められた和歌は、万葉集から平安時代を経て鎌倉初期に至るまでの歌人たちの歌で、歌人数は400名ほどです。最多数入集歌人は西行で、慈円、良経、俊成、式子内親王、藤原定家などが続きます。紀貫之や和泉式部、柿本人麻呂といった、古い時代の歌人の和歌も含みます。古今集を規範とし、本歌取や題詠という新たなレトリックを用い、艶・幽玄という美意識に支えられた新古今和歌集の世界は、日本文学、日本文化の一つの頂点、最高峰を示しています。  今期は恋歌990番〜1010番を読みます。今期から恋部に入ります。日本の和歌史における恋歌の位置づけ、概論から始まって、題詠、柿本人麻呂、『伊勢物語』初段、『源氏物語』、歌合、私家集など、多くの作品を紹介し、講読します。1回ごとに完結するスタイルですので、今期からの受講も歓迎します。(講師・記) <各回のテーマ> 4/5(金) 990〜993 恋歌について、初恋、「寄煙恋」、人麻呂の恋歌 4/12(金) 994〜996 『伊勢物語』初段、醍醐帝と恋歌、『源氏物語』眞木柱巻 5/10(金) 997〜1000 平定文家歌合、『源氏物語』箒木巻、高光集、源高明 5/24(金) 1001〜1003 天暦内裏歌合、藤原高遠、一条摂政集 6/14(金) 1004〜1005 藤原公任、藤原朝光、五節舞姫、一条摂政 6/28 (金) 1006〜1010 兼通と本院侍従集、室の八島の煙

<講師紹介>

谷 知子:フェリス女学院大学教授  1959年、徳島県生まれ。大阪大学国文学科卒業、東京大学大学院博士課程単位取得。博士(文学・東京大学)。フェリス女学院大学教授。専攻は中世和歌。著書に「ビギナーズクラシック角川文庫『百人一首(全)』」(KADOKAWA)『古典のすすめ』『天皇たちの和歌』『和歌文学の基礎知識』(角川選書)、『中世和歌とその時代』(笠間書院)、『かきやりし黒髪−恋歌への招待』(フェリスブックス)『愛と生を紡ぐうた 百人一首』(PHP研究所)などがある。

日   時
2024/4/5, 4/12, 5/10, 5/24, 6/14, 6/28
    
指定金曜日 10:30〜12:00
回 数 
6回
受 講 料
会員 20,790円 [ 受講料 19,800円 / 設備費 990円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

<参考テキスト>久保田淳著『新古今和歌集 上・下』(角川ソフィア文庫) ※講義ごとに資料を配布いたしますので、必携ではございません。

・春のパンフレット記載の開始日と回数が変わりました。4月期の初回は4/5、全6回です。 Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問い合わせは、yk9yokohama@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。