1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. 時事・社会
  4. 政治・経済・憲法
  5. 講座詳細
講座番号:7098248
新宿教室
時事・社会
NEW 教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり 満席

平等権と差別されない権利

朝日カルチャーセンター50周年記念対談

大澤 真幸/社会学者講師詳細
木村 草太/東京都立大学教授講師詳細
  • 差別.jpg

    大澤真幸さん 木村草太さん(©岩沢蘭)

  • 差別.jpg
  • 2024/5/27
  • 会員3,905円 一般5,005円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 指定月曜日 19:00〜20:30
回数 1回
持ち物 <参考書>大澤真幸『私の先生』、木村草太『「差別」のしくみ』
備考 ・Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認下さい。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。 ・教室は変わる場合があります。当日の案内表示をご確認下さい。
会員 3,905円(税込)
受講料 
3,740円
設備費 
165円
一般 5,005円(税込)
受講料 
4,840円
設備費 
165円

日程

2024/5/27

受講総額(税込)

会員3,905円
一般5,005円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

大澤 真幸社会学者 1958年生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程修了。著書に『虚構の時代の果て』(ちくま新書)、『恋愛の不可能性について』(春秋社)、『電子メディア論―身体のメディア的変容』(新曜社)、『戦後の思想空間』(ちくま新書)、『<不気味なもの>の政治学』(新書館)、『ナショナリズム論の名著50』(平凡社)、『文明の内なる衝撃』(NHKブックス)、『自由を考える』(共著・NHKブックス)、『ナショナリズムの由来』(講談社)、『逆説の民主主義』(角川書店)、『不可能性の時代』(岩波書店)、『<自由>の条件』(講談社)など多数。 公式サイト http://osawa-masachi.com/

木村 草太東京都立大学教授 1980年神奈川県生まれ。憲法学者。東京大学法学部卒業。同大学院法学政治学研究科助手を経て、現在、東京都立大学大学院法学政治学研究科教授。主な単著に『木村草太の憲法の新手2』(沖縄タイムス社、2019年)、『自衛隊と憲法』(晶文社、2018年)、『憲法の急所(第2版)』(羽鳥書店、2017年)、『憲法という希望』(講談社現代新書、2016年)、『テレビが伝えない憲法の話』(PHP新書、2014年)、『憲法の創造力』(NHK出版新書、2013年)、『平等なき平等条項論』(東京大学出版会、2008年)など、主な共著に『ほとんど憲法(上下)』(河出書房新社、2020年)、『憲法問答』(徳間書店、2018年)、『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』(晶文社、2015年)、『憲法学再入門』(有斐閣、2014年)、『未完の憲法』(潮出版社、2014年)などがある。

2016年4月より首都大学東京教授→2020年4月より東京都立大学教授

教室・オンライン自由講座

平等権と差別されない権利

朝日カルチャーセンター50周年記念対談

社会学者 大澤 真幸
東京都立大学教授 木村 草太
<講座案内>
差別.jpg

 差別への対処は、法学的にも、社会学的にも、重大な課題となっています。しかし、差別とは、そもそもどのような現象なのか。差別はなぜ悪質なのか。こうした問いに答えるのは容易ではありません。この対談では「平等権と差別されない権利はどう違うのか」という問いを出発点に、社会学者の大澤先生と差別について考えます。(木村講師・記)

<講師紹介>

大澤 真幸:社会学者 1958年生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程修了。著書に『虚構の時代の果て』(ちくま新書)、『恋愛の不可能性について』(春秋社)、『電子メディア論―身体のメディア的変容』(新曜社)、『戦後の思想空間』(ちくま新書)、『<不気味なもの>の政治学』(新書館)、『ナショナリズム論の名著50』(平凡社)、『文明の内なる衝撃』(NHKブックス)、『自由を考える』(共著・NHKブックス)、『ナショナリズムの由来』(講談社)、『逆説の民主主義』(角川書店)、『不可能性の時代』(岩波書店)、『<自由>の条件』(講談社)など多数。 公式サイト http://osawa-masachi.com/


木村 草太:東京都立大学教授 1980年神奈川県生まれ。憲法学者。東京大学法学部卒業。同大学院法学政治学研究科助手を経て、現在、東京都立大学大学院法学政治学研究科教授。主な単著に『木村草太の憲法の新手2』(沖縄タイムス社、2019年)、『自衛隊と憲法』(晶文社、2018年)、『憲法の急所(第2版)』(羽鳥書店、2017年)、『憲法という希望』(講談社現代新書、2016年)、『テレビが伝えない憲法の話』(PHP新書、2014年)、『憲法の創造力』(NHK出版新書、2013年)、『平等なき平等条項論』(東京大学出版会、2008年)など、主な共著に『ほとんど憲法(上下)』(河出書房新社、2020年)、『憲法問答』(徳間書店、2018年)、『集団的自衛権はなぜ違憲なのか』(晶文社、2015年)、『憲法学再入門』(有斐閣、2014年)、『未完の憲法』(潮出版社、2014年)などがある。

日   時
2024/5/27
    
指定月曜日 19:00〜20:30
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,905円 [ 受講料 3,740円 / 設備費 165円 ]
一般 5,005円 [ 受講料 4,840円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

<参考書>大澤真幸『私の先生』、木村草太『「差別」のしくみ』

・Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認下さい。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。 ・教室は変わる場合があります。当日の案内表示をご確認下さい。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。