1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. 文学・文芸創作
  4. 世界の文学
  5. 講座詳細
講座番号:4579083
新宿教室
文学・文芸創作
NEW 教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

シェイクスピア「ヘンリー4世(第1部)」を解剖する

高田 康成/東京大学名誉教授講師詳細
  • 1807takadayasunari.jpg

  • 1807takadayasunari.jpg
  • 2024/4/3, 4/17, 5/8, 5/22, 6/5, 6/19
  • 会員20,790円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 水曜 13:00〜14:30
回数 6回
持ち物 資料を毎回用意しますが、あらかじめ翻訳でざっと目を通していただければ幸いです。翻訳はどの訳でも構いません。
備考 Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。 ・教室は当日の案内表示をご確認ください。
会員 20,790円(税込)
受講料 
19,800円
設備費 
990円

日程

2024/4/3, 4/17, 5/8, 5/22, 6/5, 6/19

受講総額(税込)

会員20,790円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

高田 康成たかだやすなり 東京大学名誉教授。著書・論文に『クリティカル・モーメント -批評の根源と臨界の認識』(名古屋大学出版会、2010)、『キケロ─ヨーロッパの知的伝統』(岩波書店、1999)。共編著に『シェイクスピアへの架け橋』(東京大学出版会)など。翻訳に『エラスムス=トマス・モア往復書簡』沓掛良彦氏と共訳(岩波文庫)。朝日カルチャーセンターでは「シェイクスピア原典講読」を30年担当。

教室・オンライン自由講座

シェイクスピア「ヘンリー4世(第1部)」を解剖する

東京大学名誉教授 高田 康成
<講座案内>
1807takadayasunari.jpg

『ヘンリー4世』は、いわゆる「歴史劇」の中でも群を抜いて精彩を放ちます。「1部」と「2部」からなるその規模もありますが、内容的にも悲劇と喜劇の両要素を併せ持つからです。一方で、王位簒奪による罪の意識にさいなまれるヘンリー4世もいれば、他方、公の権力や社会的価値を意に介さないフォルスタッフがいます。このフォルスタッフは、「第2部」で悲哀を舐め、そして『ヘンリー5世』でその死が報じられることになります。シェイクスピアが創造したこの「後世への最大遺物」をお見逃しなく。  本講義では、テクストに密着しながら、折々に顔を出す諸々のモチーフや問題点を押さえつつ、各自の解釈に資するよう作品を解剖してゆきます。  全6回の各回では、5幕構成の作品のほぼ1幕強の分量を扱います。資料を毎回用意しますが、あらかじめ翻訳で該当部分にざっと目を通していただければ幸いです。翻訳はどの訳でも構いません。(講師記)

<講師紹介>

高田 康成:たかだやすなり 東京大学名誉教授。著書・論文に『クリティカル・モーメント -批評の根源と臨界の認識』(名古屋大学出版会、2010)、『キケロ─ヨーロッパの知的伝統』(岩波書店、1999)。共編著に『シェイクスピアへの架け橋』(東京大学出版会)など。翻訳に『エラスムス=トマス・モア往復書簡』沓掛良彦氏と共訳(岩波文庫)。朝日カルチャーセンターでは「シェイクスピア原典講読」を30年担当。

日   時
2024/4/3, 4/17, 5/8, 5/22, 6/5, 6/19
    
水曜 13:00〜14:30
回 数 
6回
受 講 料
会員 20,790円 [ 受講料 19,800円 / 設備費 990円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

資料を毎回用意しますが、あらかじめ翻訳でざっと目を通していただければ幸いです。翻訳はどの訳でも構いません。

Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。 ・教室は当日の案内表示をご確認ください。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。