1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. 歴史
  4. 日本の歴史(古代)
  5. 講座詳細
講座番号:1645323
新宿教室
歴史
教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

邪馬台国への国々をたどる

唐古・鍵遺跡から纒向遺跡へ

木下 正史/東京学芸大学名誉教授講師詳細
  • KINOSHITA Masasih.jpg

  • KINOSHITA Masasih.jpg
  • 2024/6/23
  • 会員6,985円 一般9,185円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 日曜 10:30〜15:30
回数 1回
持ち物
備考 ・途中休憩あり(12時半‐13時半頃) ・Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。
会員 6,985円(税込)
受講料 
6,600円
教材費 
220円
設備費 
165円
一般 9,185円(税込)
受講料 
8,800円
教材費 
220円
設備費 
165円

日程

2024/6/23

受講総額(税込)

会員6,985円
一般9,185円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

木下 正史東京学芸大学名誉教授 1941年東京都生まれ。東京教育大学卒業。同大学院修士課程修了。日本考古学専攻。奈良国立文化財研究所、東京学芸大学教授を経て、現在、同大学名誉教授。主な著書に『古代日本を発掘する―飛鳥藤原の都―』『飛鳥・藤原の都を掘る』『藤原京』など。

教室・オンライン自由講座

邪馬台国への国々をたどる

唐古・鍵遺跡から纒向遺跡へ

東京学芸大学名誉教授 木下 正史
<講座案内>
KINOSHITA Masasih.jpg

 稲作の開始期、奈良盆地の中央部に唐古・鍵遺跡が出現し、後期にかけて大環濠集落へと発展した。中国式楼閣や祭殿、大型建物が建造され、銅鐸や鉄器の生産と流通の一大拠点でもあった。多数の衛星集落を伴い、広域にわたる政治的統合の中核となる「王都」へと成長した。前方後円墳の出現前夜、急速に衰退する。代わって、三輪山山麓に纒向遺跡が出現し、3・4世紀にかけて巨大化する。濃尾平野から九州に及ぶ各地の土器が多量に運び込まれており、広域に及ぶ政治・文化の中心地へと成長する。纒向の地で前方後円墳が創出され、その後、巨大前方後円墳が続々と営まれる。  唐古・鍵遺跡と纒向遺跡の実像を探りつつ、邪馬台国ヤマト説の可能性を検討する。 (講師・記) ※2021年10月から続くシリーズです。魏都洛陽〜朝鮮半島を経て邪馬台国への国々をたどり、毎回異なる角度から特色を考察します。

<講師紹介>

木下 正史:東京学芸大学名誉教授 1941年東京都生まれ。東京教育大学卒業。同大学院修士課程修了。日本考古学専攻。奈良国立文化財研究所、東京学芸大学教授を経て、現在、同大学名誉教授。主な著書に『古代日本を発掘する―飛鳥藤原の都―』『飛鳥・藤原の都を掘る』『藤原京』など。

日   時
2024/6/23
    
日曜 10:30〜15:30
回 数 
1回
受 講 料
会員 6,985円 [ 受講料 6,600円 / 教材費 220円 / 設備費 165円 ]
一般 9,185円 [ 受講料 8,800円 / 教材費 220円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。

・途中休憩あり(12時半‐13時半頃) ・Vimeoを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。