1. 全国トップ
  2. 京都教室
  3. 哲学・思想・宗教
  4. 日本と世界の宗教
  5. 講座詳細
講座番号:4646432
京都教室
哲学・思想・宗教
NEW オンライン(事前選択講座) 見逃し配信あり

信教の自由をめぐる歴史と現状 オンライン受講

「宗教2世」、旧統一教会の解散命令請求が提起する課題

小原 克博/同志社大学神学部教授講師詳細
  • 202401_KOHARA_Mainz.jpg

  • 202401_KOHARA_Mainz.jpg
  • 2024/2/29
  • 会員3,190円 一般3,960円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第5木曜日 13:30〜15:00
回数 1回
持ち物 ※設備費は、教室維持費です。 ※資料は、マイページからダウンロードしてください。郵送でのお送りはできません。
備考 Vimeoを使用したオンライン受講の申し込みページです。教室受講をご希望の場合は別の当該講座紹介からお申込みください(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはsupport_kt@asahiculture.com で承ります。
会員 3,190円(税込)
受講料 
3,080円
設備費 
110円
一般 3,960円(税込)
受講料 
3,850円
設備費 
110円

日程

2024/2/29

受講総額(税込)

会員3,190円
一般3,960円
詳細を見る お申し込み

person講師詳細

小原 克博同志社大学 神学部 教授 1965年生。同志社大学大学院神学研究科博士課程修了。博士(神学)。現在、同志社大学神学部教授、神学部長・神学研究科長、良心学研究センター長。著書に『一神教とは何か』(平凡社新書)、『宗教のポリティクス』(晃洋書房)等がある。

オンライン(事前選択講座)

信教の自由をめぐる歴史と現状 オンライン受講

「宗教2世」、旧統一教会の解散命令請求が提起する課題

同志社大学神学部教授 小原 克博
<講座案内>
202401_KOHARA_Mainz.jpg

2022年7月の安倍元首相銃撃事件以降、その背景となった宗教への関心が高まってきました。また、それは宗教と政治との隠れた関係をあぶり出すことになり、信教の自由を規定する憲法第20条や、宗教法人法の内容も議論されることになりました。本講座では、そもそも、信教の自由とは何なのかを歴史的に俯瞰し、その中で現代的な課題を明らかにしていきます。信教の自由とは、無制限の自由なのでしょうか。それは、どのような場合、制限されるのでしょうか。「宗教2世」が照らし出す実態や旧統一教会の解散命令請求は、そうした問いを突きつけています。近未来の日本社会における宗教の位置づけを考える上でも、過去および現在の事例にしっかりと向き合うことが求められています。 (教室講座に併設したオンライン講座です)

<講師紹介>

小原 克博:同志社大学 神学部 教授 1965年生。同志社大学大学院神学研究科博士課程修了。博士(神学)。現在、同志社大学神学部教授、神学部長・神学研究科長、良心学研究センター長。著書に『一神教とは何か』(平凡社新書)、『宗教のポリティクス』(晃洋書房)等がある。

日   時
2024/2/29
    
第5木曜日 13:30〜15:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,190円 [ 受講料 3,080円 / 設備費 110円 ]
一般 3,960円 [ 受講料 3,850円 / 設備費 110円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

※設備費は、教室維持費です。 ※資料は、マイページからダウンロードしてください。郵送でのお送りはできません。

Vimeoを使用したオンライン受講の申し込みページです。教室受講をご希望の場合は別の当該講座紹介からお申込みください(講師は教室)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはsupport_kt@asahiculture.com で承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。