1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. 音楽
  4. ボイストレーニング
  5. 講座詳細
講座番号:1652635
新宿教室
音楽
オンライン開催 見逃し配信あり

2月のみ・歌う人のためのはじめての解剖学〜しなやかな発声のために オンライン講座

川井 弘子/ソプラノ歌手・音楽教育家講師詳細
  • kawai hiroko.jpg

  • kawai hiroko.jpg
  • 2024/2/10
  • 会員2,343円 一般2,893円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第2土曜日 20:00〜21:00
回数 1回
持ち物 川井弘子著・誠信書房 「歌う人のためのはじめての解剖学〜しなやかな発声のために」 <参考文献>川井弘子著・誠信書房 「うまく歌える『からだ』のつかいかた」 「うまく歌える『からだ』のつかいかた 実践編」
備考 Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。
会員 2,343円(税込)
受講料 
2,343円
一般 2,893円(税込)
受講料 
2,893円

日程

2024/2/10

受講総額(税込)

会員2,343円
一般2,893円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

川井 弘子ソプラノ歌手・音楽教育家 ドイツ・オランダ・アメリカに学んだソプラノ。演奏家であり、ティーチング・アーティスト。倉敷市出身、広島大学教育学部卒業、東京学芸大学大学院修了。シュトゥットガルト音楽大学に学んだ後、オランダ政府給費留学生としてユトレヒト音楽院に学ぶ。 音楽家・音楽愛好家の演奏力向上を図るため、2001年から、「ボディ・マッピング」指導者として、"動きにおけるからだ"の情報を提供。その後、アレクサンダー・テクニークやボディ・マッピングにとどまらず、「ソマティックなアプローチから歌うことが、本来の発声を促す」ことを発見。2015年に、解剖学を取り入れながら、歌う側の視点からわかりやすく解説した「うまく歌える『からだ』のつかいかた〜ソマティクスから導いた新声楽教本〜」(誠信書房)を発刊した。今までにない斬新で明解な新発声指導法は、多くの悩める歌い手たちの注目を集めている。最新刊に『歌う人のためのはじめての解剖学:しなやかな発声のために』(誠信書房)。

オンライン開催

2月のみ・歌う人のためのはじめての解剖学〜しなやかな発声のために オンライン講座

ソプラノ歌手・音楽教育家 川井 弘子
<講座案内>
kawai hiroko.jpg

 私たちが思うよりずっと賢いからだのことを、解剖学を使って歌う人のために親しみやすく解説します。技術を気にせず、しなやかに歌うための秘密がここにあります。 ㊲2月:《歌う解剖学復習シリーズF》 「《息を流す>は本当に必要か?》がテーマです。「息を流そう」と思って(そう意識して)歌っていたら、ある時から声が変になったとか、よくわからなくなった、いつまでたっても息が足りない人はいませんか? 呼吸は意識することもできるし、無意識でもすることができる、不思議な二面性を持っています。「息のことは考えない方がよく歌える!?」かもしれません。でもやっぱり、息が足りない。息は大切、では、どう練習したらいいの?をお話する回です。今月も「息が続かない」という人、必見の回です。 [通しのお申し込みはこちら](https://www.asahiculture.com/asahiculture/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=4601946) 〈ご案内事項〉 ・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。 ・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。 ・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。 ・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。 ・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline001@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

<講師紹介>

川井 弘子:ソプラノ歌手・音楽教育家 ドイツ・オランダ・アメリカに学んだソプラノ。演奏家であり、ティーチング・アーティスト。倉敷市出身、広島大学教育学部卒業、東京学芸大学大学院修了。シュトゥットガルト音楽大学に学んだ後、オランダ政府給費留学生としてユトレヒト音楽院に学ぶ。 音楽家・音楽愛好家の演奏力向上を図るため、2001年から、「ボディ・マッピング」指導者として、"動きにおけるからだ"の情報を提供。その後、アレクサンダー・テクニークやボディ・マッピングにとどまらず、「ソマティックなアプローチから歌うことが、本来の発声を促す」ことを発見。2015年に、解剖学を取り入れながら、歌う側の視点からわかりやすく解説した「うまく歌える『からだ』のつかいかた〜ソマティクスから導いた新声楽教本〜」(誠信書房)を発刊した。今までにない斬新で明解な新発声指導法は、多くの悩める歌い手たちの注目を集めている。最新刊に『歌う人のためのはじめての解剖学:しなやかな発声のために』(誠信書房)。

日   時
2024/2/10
    
第2土曜日 20:00〜21:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 2,343円 [ 受講料 2,343円 ]
一般 2,893円 [ 受講料 2,893円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

川井弘子著・誠信書房 「歌う人のためのはじめての解剖学〜しなやかな発声のために」 <参考文献>川井弘子著・誠信書房 「うまく歌える『からだ』のつかいかた」 「うまく歌える『からだ』のつかいかた 実践編」

Zoomウェビナーを使用したオンライン講座です。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。