1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. 哲学・思想・宗教
  4. 哲学・思想
  5. 講座詳細
講座番号:1660318
新宿教室
哲学・思想・宗教
NEW 教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

ChatGPTを哲学する

黒崎 政男/東京女子大学特任教授講師詳細
島田 裕巳/宗教学者(聞き手)講師詳細
  • mkurosaki-min.JPG

  • 1118hshimada-min.jpg

  • mkurosaki-min.JPG
  • 1118hshimada-min.jpg
  • 2023/11/18
  • 会員3,685円 非会員4,785円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 第3土曜日 18:00〜20:00
回数 1回
持ち物 ・教室受講の方は受講券をお持ちください。 ・教室は変更の場合があるので案内板でお確かめください。
備考 Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。
会員 3,685円(税込)
受講料 
3,520円
設備費 
165円
非会員 4,785円(税込)
受講料 
4,620円
設備費 
165円

日程

2023/11/18

受講総額(税込)

会員3,685円
非会員4,785円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

黒崎 政男1954年仙台市生まれ。哲学者。東京女子大学名誉教授。東京大学大学院博士課程(哲学)満期修了。専門はカント哲学。 人工知能、電子メディア、カオス、生命倫理など現代的諸問題を哲学の角度から解明している。NHK Eテレ「サイエンスZERO」(2003-12年)やNHK BS2「熱中時間〜忙中“趣味”あり〜」(2004-10年)にレギュラー出演するなど、テレビ、新聞、雑誌など幅広いメディアで活躍。著書に『今を生きるための「哲学的思考」』(日本実業出版社)、『身体にきく哲学』(NTT出版)、『デジタルを哲学する』(PHP新書)、『カント「純粋理性批判」入門』(講談社選書メチエ)、『哲学者はアンドロイドの夢を見たか』(哲学書房)など多数。

島田 裕巳1953年東京都生まれ。宗教学者、作家。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、東京女子大学非常勤講師を歴任。著書に『葬式は、要らない』『創価学会』『日本の10大新宗教』『神道はなぜ教えがないのか』『戦後日本の宗教史:天皇制・祖先崇拝・新宗教』『「日本人の神」入門』『宗教の地政学』『神社崩壊』(新潮新書)『宗教にはなぜ金が集まるのか』(祥伝社新書)『教養としての世界宗教史』(宝島社)『新宗教 戦後政争史』(朝日新書)等多数。

教室・オンライン自由講座

ChatGPTを哲学する

東京女子大学特任教授 黒崎 政男
宗教学者(聞き手) 島田 裕巳
<講座案内>
mkurosaki-min.JPG

 いま話題のChatGPTは、見事な回答やアイデアを出力してくるのですが、どういうわけか、ときどき平気でウソをついていることがあります。実はその理由は、正しさとか誤りとかがそもそもどんな次元で成立しているのか、という問題に深く関わっています。これを哲学的認識論による伝統的真理概念の視点から探ってみます。このことによって、人間とAIそれぞれの思考の根源的なありかたの差が浮かび上がると思います。(黒崎講師・記)  AI(人工知能)は神なのか。宗教学者として、その点がとても気になる。黒崎さんはカント哲学を基盤に長年AIについて考えてきた人だ。その黒崎さんが、新たに登場した ChatGPTについてどう考えるのか。 ChatGPTの可能性と限界について、今こそ深く哲学する必要がある。少なくともそれが新たな「知性」の登場であることは間違いない。(島田講師・記) *

<講師紹介>

黒崎 政男:1954年仙台市生まれ。哲学者。東京女子大学名誉教授。東京大学大学院博士課程(哲学)満期修了。専門はカント哲学。 人工知能、電子メディア、カオス、生命倫理など現代的諸問題を哲学の角度から解明している。NHK Eテレ「サイエンスZERO」(2003-12年)やNHK BS2「熱中時間〜忙中“趣味”あり〜」(2004-10年)にレギュラー出演するなど、テレビ、新聞、雑誌など幅広いメディアで活躍。著書に『今を生きるための「哲学的思考」』(日本実業出版社)、『身体にきく哲学』(NTT出版)、『デジタルを哲学する』(PHP新書)、『カント「純粋理性批判」入門』(講談社選書メチエ)、『哲学者はアンドロイドの夢を見たか』(哲学書房)など多数。


島田 裕巳:1953年東京都生まれ。宗教学者、作家。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。放送教育開発センター助教授、日本女子大学教授、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、東京女子大学非常勤講師を歴任。著書に『葬式は、要らない』『創価学会』『日本の10大新宗教』『神道はなぜ教えがないのか』『戦後日本の宗教史:天皇制・祖先崇拝・新宗教』『「日本人の神」入門』『宗教の地政学』『神社崩壊』(新潮新書)『宗教にはなぜ金が集まるのか』(祥伝社新書)『教養としての世界宗教史』(宝島社)『新宗教 戦後政争史』(朝日新書)等多数。

日   時
2023/11/18
    
第3土曜日 18:00〜20:00
回 数 
1回
受 講 料
会員 3,685円 [ 受講料 3,520円 / 設備費 165円 ]
非会員 4,785円 [ 受講料 4,620円 / 設備費 165円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

・教室受講の方は受講券をお持ちください。 ・教室は変更の場合があるので案内板でお確かめください。

Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師は教室)。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。