1. 全国トップ
  2. 新宿教室
  3. 時事・社会
  4. 国際関係
  5. 講座詳細
講座番号:1642846
新宿教室
時事・社会
NEW 教室・オンライン自由講座 見逃し配信あり

日本外交の論点

二項対立を超えられるか

川名 晋史/東京工業大学教授講師詳細
  • 川名晋史.jpg

  • 川名晋史.jpg
  • 2023/10/13, 10/27, 11/24, 12/8, 2024/1/12
  • 会員17,325円 一般22,825円
詳細を見る
続きを読む
曜日・時間 金曜 19:00〜20:30
回数 5回
持ち物 筆記用具
備考 ・講師都合により、2023/12/22を2024/1/12に変更しました(2023/12/11)。 ・Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師はオンライン)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。
会員 17,325円(税込)
受講料 
16,500円
設備費 
825円
一般 22,825円(税込)
受講料 
22,000円
設備費 
825円

日程

2023/10/13, 10/27, 11/24, 12/8, 2024/1/12

受講総額(税込)

会員17,325円
一般22,825円
詳細を見る 終了しました

person講師詳細

川名晋史(新).jpg

川名 晋史東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。 1979年北海道生まれ。博士(国際政治学)。専門は、米国の海外基地政策。著書『基地の政治学――戦後米国の海外基地拡大政策の起源』(白桃書房,2012年,佐伯喜一賞)、『基地の消長 1968-1973――日本本土の米軍基地「撤退」政策』(勁草書房、2020年、猪木正道賞特別賞)、『基地はなぜ沖縄でなければいけないのか』(筑摩書房、2022年)、編著『共振する国際政治学と地域研究――基地,紛争,秩序』(勁草書房、2019年、手島精一記念研究賞),『世界の基地問題と沖縄』(明石書店、2022年)ほか。

教室・オンライン自由講座

日本外交の論点

二項対立を超えられるか

東京工業大学教授 川名 晋史
<講座案内>
川名晋史.jpg

 日本の外交政策は大きな曲がり角にある。米中対立、憲法、防衛力整備など取り組まなければならない課題は多いが、国民レベルでの政策的合意を得るのは容易ではない。その主たる要因として考えられるのが、特定の政策をめぐる論争が「賛成か反対か」、「右か左か」という、二項対立の図式に回収されてしまうことにある。そこで本講義は、現代の日本外交を考えるための主要な「論点」を抽出し、あえて二項対立的な論点を可視化させる。そこから、今日の日本が直面する外交上の問題を鮮明にすると同時に、人々が自らの見解や立場の相違を超えて、建設的で民主的な議論に参画するにはどうしたらよいか検討したい。(講師・記) 第1回 日米同盟 第2回 米軍基地 第3回 憲法と集団的自衛権 第4回 自衛隊 第5回 経済安全保障 <参考資料>講義の内容をさらに深めたい方は、以下の著作をご参照ください。(講師・記) 佐藤史郎・川名晋史他編『日本外交の論点』法律文化社、2018年

<講師紹介>

川名 晋史:東京工業大学リベラルアーツ研究教育院教授。 1979年北海道生まれ。博士(国際政治学)。専門は、米国の海外基地政策。著書『基地の政治学――戦後米国の海外基地拡大政策の起源』(白桃書房,2012年,佐伯喜一賞)、『基地の消長 1968-1973――日本本土の米軍基地「撤退」政策』(勁草書房、2020年、猪木正道賞特別賞)、『基地はなぜ沖縄でなければいけないのか』(筑摩書房、2022年)、編著『共振する国際政治学と地域研究――基地,紛争,秩序』(勁草書房、2019年、手島精一記念研究賞),『世界の基地問題と沖縄』(明石書店、2022年)ほか。

日   時
2023/10/13, 10/27, 11/24, 12/8, 2024/1/12
    
金曜 19:00〜20:30
回 数 
5回
受 講 料
会員 17,325円 [ 受講料 16,500円 / 設備費 825円 ]
一般 22,825円 [ 受講料 22,000円 / 設備費 825円 ]
※入会金・受講料等は消費税10%を含む金額です。
持ち物など

筆記用具

・講師都合により、2023/12/22を2024/1/12に変更しました(2023/12/11)。 ・Zoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できる自由選択講座です(講師はオンライン)。見逃し配信(1週間限定)はマイページにアップします。各自ご確認ください。お問合せはasaculonline001@asahiculture.comで承ります。

  • ※ご入会の優待制度をご利用の方はお申し出ください。
  • ※日程が変更されることがありますので、ご了承ください。
  • ※講師の病気や受講者が一定数に達しない場合などには、講座を中止することがあります。