1. 全国トップ
  2. 特集
  3. 横浜教室
  4. 新着講座はコチラから
新着講座のご案内.png

新着講座はコチラから

様々なトピックを追いかけ、日々新しい講座が生まれています。

どうぞお見逃しなく!
  • 横浜 オンライン
    anndou.jpg

    仏教と異宗教との対話・論争

    • NEW
    • 哲学・思想・宗教
    • 教室・オンライン自由講座
    • 見逃し配信あり
    • 安藤 嘉則/駒沢女子大学長
    • 2024/08/23
      15:30〜17:00

    仏教はヴェーダを中心とするインド宗教文化の中で発生し、民族や国家の枠組みを超えてアジア各地の宗教文化に大きな影響を与えました。こうした仏教の発展の過程の中で他の宗教との論争が展開されています。こうした対論、論争の過程を追いかけていくことによってそれぞれの教理や思想が対照的に浮き上がってみえてきます。 本講座では、こうした仏教と具体的には仏教のライバルで六師外道に含まれるジャイナ教、あるいは19世紀にキリスト教徒との対論(スリランカで行われたパーナドゥラの論戦など)を紹介し、改めて仏教思想の特長を論じていきます。(講師記) .

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    守田順市先生.jpg

    生きがいづくりの心理学

    • ライフスタイル
    • 教室・オンライン自由講座
    • 見逃し配信あり
    • 守田 順市/経営カウンセラー“Jun”代表
    • 2024/08/01
      13:00〜14:30

    これまで横浜教室にて「穏やかに暮らすための心理学」講座を長きにわたって開講して参りましたが、この度、よりシニア世代の皆様の「生きがいづくり」にフォーカスした内容で再スタートいたします。現在、78歳になりますが、まだ現役で経営コンサルタント及び心理カウンセラーとして活動中です。私が人生で求めてきたのは「こころ(心)」と「からだ(肉体)」の統合でした。講座では、できるだけ難しい心理学用語は使用せず、分かりやすくお話しします。画像と音楽を使用し「生きがいづくりのヒント満載」の感動的な講座になっています。(講師・記) <各回のテーマ> @「こころ(心)」と「からだ(肉体)」の統合とは? ・ これまでの様々な活動をお話しします。皆さんのヒントになれば幸いです。 Aシニア世代の「生きがいづくり」とは? これからの人生をいかに生きるか? ・ 「生きる意味」を明確にし、新しい人生観と死生観づくりのお話をします。 B「人生100年時代を生き抜く養生訓」と「肉体改造10ヶ条」とは? ・ 肉体改造へのヒントをお話しします。「守りの養生」から「攻めの養生」へ。    

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    ★リア王の悲劇_1.jpg

    「リア王の悲劇」を楽しむ(9/20チケット付フルセットA)

    • NEW
    • エンタメ・古典芸能
    • 教室・オンライン自由講座
    • 見逃し配信あり
    • 河合 祥一郎/東京大学教授
    • 藤田 俊太郎/演出家
    • 2024/09/02〜
      19:00〜20:30

    ※※お申し込みは7月15日(月)10:00より承ります※※ 来る9月、KAAT神奈川芸術劇場で「リア王の悲劇」が上演されます。シェイクスピア研究の第一人者・河合祥一郎さんによるフォーリオ版の新訳で、日本初の舞台化です。 演出はミュージカルからストレートプレイ まで多彩な作品を手掛け、今年2月には第 31 回読売演劇大賞で大賞を受賞、 いま最も注目される演出家のひとり藤田俊太郎さんが、 初めてのシェイクスピア作品に挑みます。 タイトルロールを演じるのは、蜷川幸雄演出作品をは じめ数多くの舞台や映像など幅広く活躍する名優・木場勝己さんです。この講座では、この秋注目のこの舞台をより深く味わうために、本公演を鑑賞する前に演出家と翻訳家の対談と、翻訳家によるプレレクチャーを用意しました。作品の魅力と見どころをそれぞれ、じっくりと お話しいただきます。 心ゆくまでシェイクスピアの世界に浸ってみませんか。 (協力:KAAT神奈川芸術劇場) ◆スケジュール @対談 9月2日(月)19:00〜20:30  講師:河合祥一郎さん、藤田俊太郎さん Aプレレクチャー 9月7日(土)15:30〜17:00  講師:河合祥一郎さん B本公演鑑賞(どちらかをお選びください)※劇場主催アフタートーク付  A=9月20日(金) アフタートーク登壇者 木場勝己さん、藤田俊太郎さん  B=9月18日(水) アフタートーク登壇者 河合祥一郎さん、藤田俊太郎さん ◆◆このページは、【9/20チケット付フルセット】専用ページです◆◆ ※演出家VS翻訳家対談(9/2)+プレレクチャー(9/7)+9/20の公演チケット ※9/20はKAAT主催のアフタートーク(登壇者は木場さん、藤田さん)があります。 ※お申し込み後のキャンセル・変更はできません。あらかじめご了承ください。 ※対談と プレレク チャー は教室受講かオンライン受講かを自由にお選びいただけます。 ※チケットは事前に送付いたします。 ※受講料には、設備費とチケット送料(簡易書留)、消費税を含みます。 ≫≫≫ほかにもあります。 ◆9/18チケット付きフルセットは[こちら](https://www.asahiculture.com/asahiculture/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=7278738) ◆対談のみ⇒[こちら](https://www.asahiculture.com/asahiculture/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=7278745) ◆プレレクチャーのみ⇒[こちら](https://www.asahiculture.com/asahiculture/asp-webapp/web/WWebKozaShosaiNyuryoku.do?kozaId=7278746) ★★公演情報は[こちら](https://www.kaat.jp/d/king_lear)   KAAT 神奈川芸術劇場プロデュース 『リア王の悲劇』 作:W.シェイクスピア 翻訳:河合祥一郎 演出:藤田俊太郎 出演: 木場勝己 水夏希 森尾舞 土井ケイト 石母田史朗 章平 原田真絢 新川將人 二反田雅澄 塚本幸男 伊原剛志 稲岡良純 入手杏奈 加茂智里 河野顕斗 宮川安利 柳本璃音 山口ルツコ 渡辺翔 2024 年 9 月 16 日(月・祝) ~ 10 月 3 日(木) 全 15 回 KAAT 神奈川芸術劇場 <ホール内特設会場>

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    木村先生.jpg

    相模と武蔵の荘園

    • 歴史
    • 教室・オンライン自由講座
    • 見逃し配信あり
    • 木村 茂光/東京学芸大学名誉教授
    • 2024/09/13
      15:30〜17:00

     中世的な荘園制は12世紀中頃に確立します。横浜のある相模国や隣の武蔵国でも多くの荘園が成立しましたが、その具体的な様相がわかる荘園はそれほど多くはありません。  本講座では、源義朝が攻め込んだ荘園として有名な大庭御厨(現藤沢市周辺)と川崎市稲毛区にあった稲毛荘を取り上げ、平安時代末期、荘園制確立期の相模・武蔵の荘園の実態に迫りたいと思います。(講師・記)  

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    仮)原始仏典を探す2407.jpg

    古代インドの仏教聖典を探して

    • NEW
    • 哲学・思想・宗教
    • 教室・オンライン自由講座
    • 見逃し配信あり
    • 八尾 史/東京大学准教授
    • 2024/08/03〜
      15:30〜17:00

    かつてインドにはさまざまな仏教の学派があり、厖大な数の「経典」があり、その多くが失われたと考えられています。『ダンマパダ』や『スッタニパータ』など、いわゆる「原始仏典」として日本語訳で親しまれている経典は、生き残ったものの一部です。けれども、古い経典の写本が発見されたり、経典の文章が他の文献の中から見つかったりすることがあって、いまだに「世界にある仏教経典」の全貌は未知のままです。本講座では「根本説一切有部律」という、サンスクリット語、漢訳、チベット語訳で現存する文献の中から「経典」を探し出す試みについてお話しいたします。(講師・記) <各回テーマ(予定)> 第1回:失われた経典と「根本説一切有部律」 第2回:「根本説一切有部律」にみられる「経典」の諸相

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    sasakikazunori.jpg

    インド カーマーキャー寺院と女神信仰の聖地

    • NEW
    • 哲学・思想・宗教
    • オンライン開催
    • 見逃し配信あり
    • 佐々木一憲/立正大学講師
    • 2024/09/07
      13:00〜14:30

     インドの神といえば、ヴィシュヌ神・シヴァ神の二大神がよく知られていますが、現地でそれに劣らぬ信仰を集めているのが女神信仰です。静謐さすら感じさせる西欧の聖母マリア信仰などとは異なり、苛烈なまでの激しさと、すべてを包摂するような慈愛とを同時に体現する「女神」は、時に熱狂的な側面を見せるインドの宗教実践の実態を間違いなく裏打ちしています。講義では、神話に語られる女神信仰の淵源と、51を数えるその聖地の代表であるアッサムのカーマーキャー寺院を取り上げながら、インドの女神信仰の概略を紹介します。(講師・記)

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    fujita_satorusensei.jpg

    『鎖国』の内実とその祖法化

    • NEW
    • 歴史
    • 教室・オンライン自由講座
    • 見逃し配信あり
    • 藤田 覚/東京大学名誉教授
    • 2024/08/06〜
      14:00〜15:30

     江戸時代の対外関係は、『鎖国』と説明される。しかし、外国と関係を持たず国をとざしていたというイメージと異なり、オランダや周辺諸国・民族との関係をもち続けていた。幕府が公的な文書に『鎖国』を使うことはなく、江戸時代の対外関係を鎖国と表現したのは、19世紀初頭の志筑忠雄『鎖国論』だったことは知られるようになった。江戸幕府は、18世紀末からのロシアとの交渉を通じて『鎖国』を祖法とみなしていった。本講座では、江戸時代の『鎖国』の内実と、『鎖国』の祖法化の経緯を考えてみたい。(講師・記) <各回テーマ(予定)> 8/6  志筑忠雄『鎖国論』と『鎖国』の内実 8/20 毛皮貿易と『鎖国』の動揺 9/3  ロシア使節ラクスマンの渡来 9/17 ロシア使節レザノフの長崎来航

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    久保真紀子 アンコール期の寺院建築2407 (1).JPG

    アンコール期の寺院建築に浮彫された釈迦の前生

    • NEW
    • 歴史
    • 教室・オンライン自由講座
    • 見逃し配信あり
    • 久保 真紀子/立正大学准教授
    • 2024/09/06
      13:00〜14:30

     釈迦の前生を物語る数多くの本生話(本生譚、ジャータカ)の中でも、布施行を全うした王子を主人公とするヴェッサンタラ本生は広く知られ、各地にこの本生話を題材とした彫刻や壁画が残っている。本講座では、現在のカンボジアを中心に繫栄したアンコール朝の寺院建築に着目し、その壁面に表されたヴェッサンタラ本生図の浮彫を紹介する。それら図像表現の解説を通してこの物語の展開をたどり、カンボジアの仏教文化への理解を深めたい。(講師・記)  

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    通訳案内の技法で英語力UP_2407.jpg

    夏期集中! 通訳案内の技法で英語力UP(オンライン)

    • 外国語
    • オンライン開催
    • 上村 純子/全国通訳案内士
    • 2024/08/02〜
      15:30〜17:00

    「外国人に自信を持って道案内をしたい!」という気持ちと同時に「今の英語力で大丈夫だろうか」と不安がよぎって、「英語力をもっとつけてから・・・」と考えてしまっていませんか。この背景には「英語さえ上手なら、案内はできるはず」と言う思いがあるのだと思います。でも、例えプロのガイドであっても、英語力が高ければ高いほど案内が上手ということはありません。実は、街案内は易しい英語を知っていれば誰にでもできます。いちばん大切なことは自分自身が日本の文化や習慣を好きになり、それを何とか相手に伝えたいという気持ちです。この講座では、日本文化について易しい英語で学びながら、自分の言葉で伝えるコツを学びます。また実際に、どの場面でどんな内容の話をすると面白いと感じてもらえるかなど、具体的な案内方法も学んでいきます。この夏、情報を整理し伝えるコツを集中的に学び、今後の英語学習と外国人との会話にも役立つ力をつけていきましょう。 ―— 夏季集中プログラム ―― ■8/2  自己紹介・道案内の方法 ガイド案内の定番フレーズをマスター ■8/9  神社やお寺の案内方法 宗教、歴史の話題 ■8/23 日本人の生活や習慣について 身近な話題 ■8/30 自分のガイディングの原稿を作ってみる  

    詳しく見る
  • 横浜
    ●要クレ:宮谷理香さん2407.jpeg

    宮谷理香のショパンとベートーヴェン

    • NEW
    • 音楽
    • 教室開催
    • 宮谷 理香/ピアニスト
    • 2024/09/21
      16:00〜17:30

    第13回ショパン国際ピアノコンクールで第5位入賞、その後もショパンを音楽活動の重要な柱としてきた宮谷理香さんが、6年ぶりに横浜教室に登場します! ショパン、ベートーヴェンの名曲に深く迫り、演奏もたっぷりお届けします。宮谷さんは、ピアニスト園田高弘氏の最晩年に薫陶を受けた愛弟子でもありました。没後20年に当たる今年、知られざる巨匠の素顔や師弟関係、直伝の音楽観までを語る、盛りだくさんで魅力的なレクチャー&コンサート企画です。 ♪演奏予定曲目♪ *ベートーヴェン:ピアノソナタ 第23番 Op.57熱情 より *ショパン:幻想ポロネーズ                 ほか ★本講座は、10月に予定されている旧園田邸での「宮谷理香サロンコンサート〜師・園田高弘直系の “ファンタジー” と “ロマン” の世界〜」との連動特別講座として企画されました。演奏曲目をより詳しく知り、深く学べる内容を予定しています。 〈コンサート情報〉 宮谷理香サロンコンサート 〜師・園田高弘 直系の「ファンタジー」と「ロマン」の世界 U〜 ◆10/13(日) 14時《ベートーヴェンのロマン》 ◆10/14(祝) 14時《無限のファンタジー》 ◆会場:旧 園田高弘邸(自由が丘駅) ◆一般発売:7月14日(日)10時〜 ◆主催/問合せ:詳細は「宮谷理香さんの音楽を聴く会」へお問合わせください(rika.sonodatei@gmail.com)

    詳しく見る
  • 横浜 オンライン
    ヤン・ファン・エイク《教会の聖母子》.jpg

    ヤン・ファン・エイクからブリューゲルへ

    • NEW
    • 美術史・鑑賞
    • オンライン開催
    • 見逃し配信あり
    • 今井 澄子/大阪大谷大学教授
    • 2024/09/02〜
      10:30〜12:00

    イタリアでルネサンスが栄えた15世紀に、ヨーロッパ北方のネーデルラント地域では、細部描写や迫真性を特徴とする魅力的な絵画が制作されました。本講座では、ヤン・ファン・エイクからピーテル・ブリューゲルに至るまでの初期ネーデルラント絵画を観賞しながら、当時の人々にとって絵画がどのような意味を持っていたのかという点を探究します。ネーデルラント絵画が織りなす深遠な小宇宙は、美術作品を味わう楽しみに加え、現代を生きる私たちや社会のあり方を考えるヒントも提供してくれることでしょう。 <各回カリキュラム> 9/2 ネーデルラント絵画の魅力…ネーデルラント絵画はどのような社会の中で生まれたのでしょうか。15〜16世紀ヨーロッパの歴史的状況や当時の人々の信仰心に注目しながら、ネーデルラント絵画の代表作を観賞します。 9/9 ネーデルラント絵画の「複製」…ネーデルラントでは、美術作品の「複製」が数多く制作されました。これらの複製は違法な「剽窃」ではなく、宗教的・文化的な意味を担っていました。宗教画、肖像画、風俗画の例を挙げ、複製が制作された背景をお話しします。

    詳しく見る

※日時等は変更となる場合がございます。最新の情報は講座詳細ページにてご確認ください。