1. 全国トップ
  2. 講座検索
新宿 音楽
検索条件を変更する

フリーワードで検索

※空白を入れずに入力ください

教室を選ぶ

カテゴリーを選ぶ

大カテゴリー 小カテゴリー

初回開講月を選ぶ

講座形態を選ぶ

閉じる

フリーワードで検索

※空白を入れずに入力ください

曜日

開催時間

format_list_bulletedその他の条件

99講座中 1〜20件を表示 

  • 新宿教室
  • オンライン開催

学び直して楽しい楽典のしくみ

ishijima.jpg
  • 石島 正博/作曲家・桐朋学園大学教授
  • 2024/03/02 〜 2024/04/27
  • 15:30〜17:00
  • 全2回
  • 会員 6,666円 / 一般 7,766円
  •  音楽を構成するさまざまな要素について学ぼ直す講座です。 バッハからシェーンベルクにいたる調性音楽の歴史は、〈調〉の「多様にして統一された調的仕組み」を巡る壮大な実験と検証の連続であったと言えるでしょう。シリーズ 12 回目からはベートーヴェンの《弦楽四重奏》をテキストに、ベートーヴェンがこの編成で探求し続けたものを音高、音価、音色、調性などの視点から多角的に検証します。(講師・記) 【スケジュール】 第 1 回 (3/2) ベートーヴェンの Op.18 の6曲の弦楽四重奏曲 T 第 2 回 (4/27) ベートーヴェンの Op.18 の6曲の弦楽四重奏曲 U

    • 見逃し配信あり
  • 新宿教室
  • 教室・オンライン自由講座

ベートーヴェンの弦楽四重奏曲・再考
前編:第11番《セリオーソ》まで

hiranoakira.jpg
  • 平野 昭/音楽評論家
  • 2024/04/01 〜 2024/06/17
  • 15:30〜17:00
  • 全6回
  • 会員 20,988円
  •  古典派音楽史の三大レガシーのひとつである弦楽四重奏曲はハイドンとモーツァルトによって極めて洗練されたジャンルとして確立されていました。しかし、交響曲やピアノ・ソナタがそうであるように弦楽四重奏曲もまたベートーヴェンによって大きな変革を遂げることになります。ベートーヴェンは先人の作品を徹底的に研究し、消化吸収した上で彼等とは異なる新たな表現世界へと踏み入っています。生涯に16曲のオリジナルを遺しますが、創作時期は大きな空白期を挟みながらも前期・中期・後期に集中的に書き上げられています。今回はハイドン、モーツァルト作品とどのような共通性があり、またどのような性格の違い、表現法の違いがあるかを確認しながら初期作品(作品18)から1曲ずつ再検討してゆきたいと思います。(講師・記) 〈スケジュール〉 1)作品18までの道のり。6曲セットの意味と伝統様式からの出発と革新   初めての弦楽四重奏曲(第3番)ニ長調Op.18/と(第1番)ヘ長調Op.18/1 2)弦楽四重奏曲(第2番)ト長調Op.18/2と(第5番)イ長調Op.18/5   モーツァルトの《ハイドン・セット》イ長調四重奏曲K.464との相関。 3)短調での挑戦(第4番)ハ短調Op.18/4と「ラ・マリンコニア」   表記の序奏で始まる終楽章をもつ(第6番)変ロ長調Op.18/6の神秘と謎。 4)《ラズモフスキー》四重奏曲第1番(第7番)ヘ長調Op.59/1とシュパンツィクSQ.   古典派様式からの完全離脱と大規模でシンフォニックなスタイルへの挑戦。 5)《ラズモフスキー》第2番(第8番)ホ短調Op.59/2と第3番(第9番)ハ長調Op.59/3   ロシア主題の扱いの変化。 6)さらなる独創の追求(第10番)変ホ長調《ハープ》Op.74と(第11番)ヘ短調《セリオーソ》Op.95   愛称の意味するもの。

    • 見逃し配信あり
  • 新宿教室
  • 教室開催

童謡と懐かしいうた

nakagawajunko1-2.jpg
  • 中川 順子/声楽家
  • 西島 麻子/ピアニスト
  • 2024/04/02 〜 2024/06/18
  • 10:30〜12:00
  • 全6回
  • 会員 22,572円
  •  うさぎ追いしかの山〜♪、みかんの花が咲いている〜?、めだかの学校は〜?  みなさまは小さい頃、これらの曲を必ず耳にされ、また口ずさんだのではないでしょうか?これらの懐かしく、思い出のある曲はもう何十年も歌われています。  私も小さい頃「みかんの花」を父が教えてくれた記憶があります。このような曲を歌う時、歌った時の情景までもが映画のように思い出される方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。   楽しい童謡、懐かしいうたを中心に、きれいな声ときれいな日本語を心掛けて歌います。楽しい和やかな雰囲気の中でご一緒に歌いましょう。(講師・記) ※講座の見学・トライアル受講ができます。(事前予約制・要電話)

    • 見学可
    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室開催

クロマチック・ハーモニカ(A)

sakimoto.jpg
  • 崎元 讓/クロマチック・ハーモニカ奏者
  • 2024/04/02 〜 2024/06/18
  • 15:30〜17:00
  • 全6回
  • 会員 22,308円
  •  誰でも簡単に音の出せるハーモニカ。中でもクロマチック・ハーモニカは1本でクラシックからポピュラー、ジャズまであらゆる音楽分野の演奏を楽しむことができます。  この講座は楽器の持ち方、音の出し方など、初めてクロマティック・ハーモニカにふれる方から、長年ハーモニカに親しんでいる方まで、本格的な奏法を楽しく勉強する講座です。練習内容としてはグループレッスンにそれぞれの方に合わせた個人レッスンを加えて進めていきます。(講師・記)

    • 見学可
  • 新宿教室
  • 教室開催

アリアに挑戦 あなたも歌える

arianicyousenn.png
  • 佐藤 敦史/声楽家
  • 2024/04/03 〜 2024/06/19
  • 18:30〜20:30
  • 全6回
  • 会員 22,308円
  •  音楽初心者でも必ず歌えるよう現役のオペラ歌手がピアノ伴奏でやさしく指導します。キーの高さなども個人のレベルに合わせて対応します。とにかく、名テノール、名ソプラノになったつもりで楽しく歌いましょう。オペラへの親しみ、興味も倍増します。 (講師・記)

    • 見学可
    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室開催

ジャズ・ヴォーカル入門
−スタンダードナンバーを歌う

moriya2.jpg
  • 守屋 裕二/ジャズ・ヴォーカリスト
  • 2024/04/03 〜 2024/06/19
  • 13:00〜15:00
  • 全11回
  • 会員 40,898円
  •  ジャズのスタンダード・ナンバーを中心に基礎から丁寧に指導します。課題曲を全員で歌った後一人ずつ歌い、3ヵ月で5曲を練習、最終回にはその中で得意の1曲を披露します。今までただ聴くだけで楽しんでいたジャズを、少し意識を変えて自分が参加し歌う側に立ってみましょう。(講師・記) <曲目> For All We Know We'll Be Together Again Alright, Okay, You Win Manha Do Carnaval It Never Entered My Mind <本クラスでの感染症対策への取り組みにつきまして> 1.マスクの着用につきまして 本クラスでは、引き続き講師を含め受講者全員にマスク着用をお願いしています。 ※状況を見ながら判断をします。 ・1人ずつ前に出て歌う際は、受講者様とピアノの間にパーテーションを設置します。また、座席側ではなく、窓側を向いて歌っていただきます。前で歌う受講者様と座席の受講者様の間にもパーテーションを設置します。 2.消毒/殺菌につきまして 教室内に、除菌・殺菌用ウエットティッシュ(アルコール)を設置します。 ・教室にスタンドマイク2台・譜面台を2台設置し、交互に使えるようにします。 ・歌った後は講師がマイクカバーを交換します。また、ビニール手袋および手指消毒用アルコールをご用意しておりますので適宜お使いください。 3.そのほか 講座の途中入室と途中退出を可能といたします。

    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室開催

ドイツリートを楽しむ

Lied kyo-hitomi.jpg
  • 人見 共/声楽家
  • 2024/04/03 〜 2024/06/19
  • 15:30〜17:00
  • 全6回
  • 会員 22,308円
  • 歌曲の王シューベルト、ドイツ・ロマンティシズムの旗頭ブラームス、旋律の詩人シューマン、ヴィルトゥオーゾのスターR・シュトラウス・・・・。ドイツ歌曲には様々なスタイルの曲がたくさんあります。皆さんの思い出の曲、憧れの歌を、じょうずへた関係なく、思い切り歌ってみませんか。発声からドイツ語の発音、詩の解釈、歌い方のコツなどを、たっぷり声を出して習得する1時間半です。楽譜や、ドイツ語が今読めない人も大丈夫。知識が歌わせるのでなく、ハートと身体が歌うのですから。さあ、ご一緒にドイツリートの旅に出かけましょう。 (講師・記) 〈4月期の課題曲〉 シューベルト 鳩の便り 『白鳥の歌』第14曲(最終曲) シューマン  それはやって来た(春だ) Op.79 No.24

    • 見学可
    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室開催

中級ジャズ・ヴォーカル 

mituki web.jpg
  • 三槻 直子/ジャズ・ヴォーカリスト
  • 2024/04/03 〜 2024/06/19
  • 18:00〜20:00
  • 全6回
  • 会員 22,968円
  •  実際にジャズ・ヴォーカルの音源を聞きながら、英語の発音、歌詞の意味、表現方法、もちろん、発声の基本もきっちりと学べる「目からうろこ」のクラスです。初心者の方でも、ヴェテランの方でも、それぞれの個性にあった歌い方をご指導します。中には、既にジャズライブを、何度も経験されている生徒さんもいらして、皆さんの歌唱を聴いているだけでも、楽しくなる、お得なクラスです。  初心者の方も、多少経験のある方も、スイングする楽しさを知ることができます。又、ボサノヴァを原語で学ぶ事もできます。かの、マツコ・デラックスさんの番組でも賞賛された、指導力でお待ちしています。是非、ご見学なさってみてください。 (講師・記) 〈本クラスでの感染症対策の取り組み〉 ・教室内、歌う時もマスク着用必須。 ・歌う時は待機している方々とは別の方向に向かって歌い、歌う方の周りにパーテーションを設置して飛沫感染を防止する。 ・後ろ側のドアを開けて空気循環を促す。 ・1回 歌うごとにマイクの消毒を行う。

    • 見学可
  • 新宿教室
  • 教室開催

ウクレレ上級

ukulele 1.jpg
  • 石山 哲也/白石信ミュージックソサエティ講師
  • 2024/04/03 〜 2024/06/19
  • 15:30〜17:00
  • 全6回
  • 会員 23,628円
  •  ハワイ語で「ノミ(ウク)が跳ねる(レレ)」の意味を持つウクレレはハワイ生まれの楽器として有名ですが、実は、ポルトガルの民族楽器「ブラギーニャ」がルーツとされています。小さなギターの様なフォルムでギターの6本弦に対し、ウクレレは4本弦しかないため、初めて楽器を手にする人、またはギターに挫折してしまった人にも挑戦しやすい楽器です。  上級クラスでは、あこがれのメロディーを奏でましょう。経験者で、更に一歩上のレベルに進みたい方が対象です。メロディーを弾くための基本を一からゆっくり丁寧に学んでいきます。1学期に2曲弾けるようにレッスンしていきます。練習曲は、スタンダード、ポップス、ハワイアン、映画音楽など幅広いジャンルから、お馴染みの名曲を演奏します。(講師・記) ※トライアルご受講後、2カ月以内にご入会された場合は入会金が半額になります。

    • 見学可
    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室開催

チター

naito web.jpg
  • 内藤 敏子/日本チター協会会長
  • 2024/04/03 〜 2024/06/19
  • 13:00〜14:30
  • 全6回
  • 会員 22,308円
  •  オーストリアやドイツ、スイスの人々が古くから育んできたチターは、その美しい上品な音色が人々の心に安らぎと感動を与えてきました。コンパクトで持ち運びが楽な楽器ですが、6オクターブという音域があります。机の上に楽器を置いて無理のない姿勢で演奏できるという事から、幅広い年齢層に親しまれております。チターというと『第三の男』の楽器として知られていますが、ルネッサンスやバロック音楽、ウィーン古謡やチロル・バイエルンの民謡、日本の童謡、チターのオリジナル曲等、美しい曲が楽しめます。一人で楽しむことも、友人と合奏することもできます。どの楽器も勉強するには努力が必要ですが、心に必要以上の負担をかけずに自然な気持ちで勉強に取り組んでいく事が大切だと思います。 (講師・記)

    • 見学可
  • 新宿教室
  • 教室・オンライン自由講座

オーケストラ大好き
楽都ウィーンゆかりの名曲

okudayoshimichi2020.jpg
  • 奥田 佳道/音楽評論家
  • 2024/04/04 〜 2024/06/20
  • 13:30〜15:00
  • 全6回
  • 会員 20,988円
  • オペラに交響曲、バレエ音楽など百花繚乱のオーケストラの世界。この講座では、オーケストラと楽器、演奏家について、また時々楽譜に焦点をあてながら楽しく解説します。歴史的背景や驚きのエピソードを知ることで、名曲の味わいはさらに増すことでしょう。(講師・記) 〈スケジュール〉  第1回 モーツァルトのピアノ協奏曲第20番ニ短調 最後はニ長調で終わるニ短調の逸品、愛奏したのはベートーヴェンでカデンツァも作曲 第2回 ベートーヴェンの交響曲第9番ニ短調 1824年5月7日に事実上の宮廷劇場だったケルントナートーア劇場で初演 演奏史探訪 第3回 ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲ニ長調 ティンパニ、ホルン、ファゴットに「こだわった」ベートーヴェン カデンツァも創ったが 第4回 ブラームスの交響曲第2番ニ長調 トロンボーンが奏でるエクァーレEquale音型とは ペルチャッハを思わせる響きとは 第5回 ドヴォルザークの交響曲第6番ニ長調 ウィーン・フィルの指揮者ハンス・リヒターが委嘱、しかし同フィルは演奏に難色を示す 第6回 コルンゴルトのヴァイオリン協奏曲ニ長調 ウィーン・フィルがなかなか演奏しなかった協奏曲 小澤征爾がザルツブルク音楽祭で

    • 見逃し配信あり
  • 新宿教室
  • 教室・オンライン自由講座

シベリウス 全交響曲解説
新天地の新境地 第3番

nittayuri.jpg
  • 新田 ユリ/指揮者
  • 2024/04/04 〜 2024/04/18
  • 15:30〜17:00
  • 全2回
  • 会員 6,996円 / 一般 9,196円
  •  19世紀と20世紀にまたがり91年の長い生涯を送ったフィンランドの作曲家・シベリウス。その作曲人生には多くの波がありました。1917年のフィンランド独立を歌い上げた交響詩「フィンランディア」がよく知られていますが、このシリーズでは彼の残した7つの交響曲をたどります。北欧音楽の演奏・研究を活動の柱の一つとする指揮者・新田ユリさんが、シベリウスの交響曲の魅力を深く読み解きます。(2023年7月開講。今後も不定期で開催予定。) 今期のテーマ:交響曲第3番 ハ長調  全2回 (新天地の新境地) 〈シリーズ全予定〉 1.交響曲第1番 ホ短調  全2回 (野心を秘めた交響曲の誕生) 2023年7月  2.交響曲第2番 ニ長調  全2回 (告白のシンフォニー) 2023年12月 3.交響曲第3番 ハ長調  全2回 (新天地の新境地)2024年4月 4.交響曲第4番 イ短調  全2回 (孤高の調べ・畏れの増4度)2024年9月 5.交響曲第5番 変ホ長調 全3回 (改訂の推移と50才という歳)2025年2月 6.交響曲第6番 ドリア調 全2回 (走馬灯のように)2025年7月 7.交響曲第7番 ハ長調  全3回 (一筆書きの究極のシンフォニー、そして8番は?)2025年12月

    • 見逃し配信あり
  • 新宿教室
  • 教室開催

歌声を鍛えるボイストレーニング木夜

清水.jpg
  • 清水 安基子/YUBAメソッド認定インストラクター
  • 2024/04/04 〜 2024/06/20
  • 18:30〜20:00
  • 全6回
  • 会員 22,308円
  • 歌は心を豊かにし、あなたの世界を広げてくれます。もし歌声を自由にコントロールできれば、もっと楽しく歌えるようになるはず。 今期は、オペレッタ”メリー・ウィドウ“より、二重唱「唇は黙して」を歌います。 この二重唱は、オペレッタの中で特に有名な部分の一つであり、お互いに惹かれ合っている男女によって歌われます。 非常に美しい旋律と情熱的な歌詞で知られており、オペレッタ愛好家や音楽ファンに広く親しまれています。 ぜひ、一緒に歌いませんか。

    • 見学可
    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室開催

オペラを楽しみながら歌おう

高野二郎.jpg
  • 高野 二郎/テノール歌手
  • 松田 祐輔/ピアニスト
  • 2024/04/04 〜 2024/06/20
  • 11:00〜12:30
  • 全7回
  • 会員 27,731円
  •  なんといっても、まずは歌を楽しむこと。のびのびと歌いましょう。ここで、ちょっとポイントをおさえれば、びっくりするほど明るい、いい声になります。また、他の人と一緒に歌うことで、一人で歌っても出なかった力が引き出されます。親しみやすいオペラのアリアを中心に、グループレッスンで進めます。オペラやミュージカルなどで活躍中の講師が、舞台での体験をふまえ、発声の基本から指導します。  初心者の方も、安心してご参加ください。(講師・記) ★楽譜は10階カウンターにてお渡しいたします。 <課題曲>※変更になる場合がございます。ご了承ください。 ・ヴェルディ作曲『椿姫』より“乾杯の歌”(アルフレート・ヴィオレッタ) ・ヴェルディ作曲『イル・トロヴァトーレ』より“恋はばら色の翼に乗って”(レオノーラ) ・サン・サンス作曲『サムソンとデリラ』より“あなたの声に心は開く”(デリラ) ・プッチーニ作曲『トゥーランドット』より“泣くな、リューよ”(カラフ)

    • 見学可
  • 新宿教室
  • 教室開催

ポピュラーソングを歌う

nakagawajunko2-2.jpg
  • 中川 順子/声楽家
  • 西島 麻子/ピアニスト
  • 2024/04/04 〜 2024/06/20
  • 13:30〜15:00
  • 全6回
  • 会員 22,572円
  •  心に残る美しい歌の数々。日本の歌、世界の民謡、ミュージカルナンバー等、一般にポピュラーソングと言われる歌の中から、希望曲もとり入れながら、歌っていきます。 ※講座の見学・トライアル受講ができます。(事前予約制・要電話)

    • 見学可
    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室・オンライン自由講座

シューマンのピアノ音楽

遠山裕2024.jpeg
  • 遠山 裕/作曲家 ピアニスト
  • 2024/04/05 〜 2024/06/07
  • 13:30〜15:00
  • 全3回
  • 会員 10,494円 / 一般 13,794円
  •  シューマンがショパン、リストとともにロマン派ピアノ音楽の最重要人物であった事実は疑うべくもない。が、彼のピアノ曲はピアニストのレパートリーへの定着に長い年月を要した。それは彼の独自のテクニックと新奇なファンタジーが奏者に高度の知性と感性を要求したからに他ならない。古典的なピアニズムの枠に収まらず、さりとてロマン的・文学的なアプローチによっても単純には理解しつくせない。それがシューマンの難しさであり、魅力である。 本講座では講師自身のピアノ演奏と、従来の研究とは一線を画する楽曲分析を通じてシューマンの多層的な記譜構造を解きほぐし、その神髄を明らかにする。 (講師・記) 〈演奏曲〉(第V期) 子供の情景op. 15、三つのロマンスop. 28 〈シリーズ今後の予定〉 2024年7月期 クライスレリアーナop. 16 2024年10月期 幻想曲op. 17 2025年1月期 森の情景op. 82、子供のアルバムop. 68(抜粋) 〈ご案内事項〉 ・講座の性質上、遅刻による途中入室は原則としてお断りしております。やむえない事情で遅れた場合には、カウンターで声をおかけください。スタッフがご案内いたしますので、教室の後方の席へお静かにご着席ください。 ・講義中雑音を発したり、携帯の着信音を鳴らしたりするなど、他の受講生に迷惑となる行為はご遠慮下さい。 ・リアルタイム配信はありません。講座翌日にアーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをマイページにご案内いたします。オンライン受講の方はそちらをご覧ください。また動画は新宿教室でのライヴ録画です。音声や映像の編集・修正は行っておりません。あくまで講座配信用の収録のため、録音のクオリティは生の演奏のニュアンスと異なります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 ・講師の意向により、資料は教室・窓口でのお渡しのみとなります。データ送付はございません。郵送をご希望の方は、レターパックを〒163-0210 東京都新宿区西新宿2−6−1新宿住友ビル10階「遠山裕先生シューマン」係までお送りください。最終回が終わったところで全資料をまとめてお送りいたします。 ・楽譜希望者は各自ご用意の上、ご持参ください。必須ではありません。 *****

    • 見逃し配信あり
  • 新宿教室
  • 教室・オンライン自由講座

ドヴォルザークとドイツ・ロマン派の音楽

【圧縮】西原稔.jpg
  • 西原 稔/桐朋学園大学教授
  • 2024/04/05 〜 2024/06/21
  • 15:30〜17:00
  • 全6回
  • 会員 20,988円 / 一般 27,588円
  • ドヴォルザーク(1841-1904)は交響曲「新世界」で有名ですが、彼の創作はさまざまな側面をもっています。この講座では交響曲だけではなく、彼の創作を多くの側面から取り上げ、ドヴォルザークの音楽の新しい光を当てたいと思っております。彼の生まれたボヘミアではスメタナという偉大な作曲家がおり、ドヴォルサークはスメタナから多くの示唆を得ました。しかし、二人の目指す音楽は異なっていました。講座ではこうした面についても取り上げたいと思います。(講師・記) 1 初期のドヴォルザークの創作  初期のドヴォルザークはドイツ音楽、とくにヴァーグナーの作品から大きな影響を受けました。それをもっともよく示しているのが「交響曲第3番」です。この講座ではほかに初期の弦楽四重奏曲など初期の彼の創作を扱います。 2 ブラームスとの出会い オーストリア国家奨学金で審査員をつとめたブラームスはドヴォルザークを高く評価します。その後ドヴォルザークの創作に変化が生まれます。ブラームスの勧めで「スラヴ舞曲集第1集」を作曲します。講座では「ピアノ協奏曲ト短調」、「交響曲第6番」などを取り上げます。 3 ボヘミアの国民芸術への眼差し  彼は「スラヴ舞曲集第2集」の完成によりドイツ音楽からの影響だけではなく。スラヴ文化にも目を向けるようになります。そのもっとも重要な作品がピアノ三重奏曲第4番「ドゥムキー」です。そのほかチェコの歴史を題材にした序曲「フス教徒」や「白山の後継者」も重要です。 4 イギリスでの名声の高まり  ドヴォルザークはイギリスで大きな名声を博し、繰り返し渡英します。イギリスとかかわりを持つもっとも代表的な作品が「交響曲第8番」と「レクイエム」です。講座ではもっとも完成度の高い作品とされるこれらの作品を中心に取り上げます。 5 アメリカでの活動  ドヴォルザークはニューヨークのナショナル音楽学校からの委嘱を得て渡米します。アメリカでは彼は黒人やインディアンの文化と接します。黒人に西洋音楽を教えた最初の一人が彼でした。講座では交響曲第9番「新世界」や弦楽四重奏曲「アメリカ」を中心に取り上げます。 6 晩年のドヴォルザーク  アメリカから帰国したドヴォウザークは故国で平和な晩年を過ごすことになります。彼の晩年の創作として注目されるのが、2曲の「弦楽四重奏曲」とともに、「野鳩」などの5曲の交響詩です。この講座ではこれらの作品をとりあげます。

    • 見逃し配信あり
  • 新宿教室
  • 教室開催

歌声を鍛えるボイストレーニング 女性限定 金午後

清水.jpg
  • 清水 安基子/YUBAメソッド認定インストラクター
  • 2024/04/05 〜 2024/06/21
  • 13:00〜14:30
  • 全6回
  • 会員 22,308円
  • 歌は心を豊かにし、あなたの世界を広げてくれます。もし歌声を自由にコントロールできれば、もっと楽しく歌えるようになるはず。 今期は、オペレッタ”メリー・ウィドウ“より、二重唱「唇は黙して」を歌います。 この二重唱は、オペレッタの中で特に有名な部分の一つであり、お互いに惹かれ合っている男女によって歌われます。 非常に美しい旋律と情熱的な歌詞で知られており、オペレッタ愛好家や音楽ファンに広く親しまれています。 ぜひ、一緒に歌いませんか。

    • 見学可
    • トライアル可
    • 残りわずか
  • 新宿教室
  • 教室開催

女声合唱を楽しむ

adachiyouiti2.jpg
  • 安達 陽一/合唱指揮者
  • 中村 直樹/ピアニスト
  • 2024/04/05 〜 2024/06/21
  • 10:00〜12:00
  • 全6回
  • 会員 23,628円
  •  本格的な合唱です。日本や世界の美しい合唱作品を題材に、発声や発音などの基礎から表現豊かな演奏へと導いていきます。ヨーロッパで合唱指揮を学んだ若手指揮者と一緒に、自分にあったパートで声が響き合い生み出されるハーモニーの心地よさを楽しみましょう。 【4月期テキスト】 大中恩「いぬのおまわりさん」本体価格:1760円(カワイ出版) ※テキストは教室内での販売もございます。

    • 見学可
    • トライアル可
  • 新宿教室
  • 教室開催

アカペラで歌う「いのちの歌」

TRY-TONE-3.jpg
  • トライトーン /アカペラグループ
  • 2024/04/06 〜 2024/06/01
  • 18:30〜20:00
  • 全3回
  • 会員 11,154円 / 一般 14,454円
  •  「アカペラで歌う」シリーズ2024年4-6月期 は、「いのちの歌」を勉強していきます。2008年度のNHK朝ドラ「だんだん」の劇中歌として生まれたこの曲は、ドラマのダブル主演の茉奈 佳奈の4枚目のシングルとして発売されました。その後作曲の村松崇継のオリジナルアルバムに収録されたり、作詞の竹内まりや(Miyabi名義)もセルフカバーし、2019年の紅白歌合戦での素晴らしい歌唱も記憶に新しい、心に滲み入るバラード曲です。静謐なメロディーと心強さを感じる歌詞を、温もりのハーモニーで包んでいくように心を込めてハモっていきましょう!(講師・記) [♪講師による模範演奏はこちらをクリック](https://youtu.be/HscxJqi0eDo) <演奏のポイント> 3回のレクチャーの中で、特にお伝えしたいポイントです。 ◆美しいバラード調の曲にも、静かな8ビートがあります。このビート感をみんなで共有して、メロディー、ハーモニー、ベースの中に生かして歌っていきましょう。 ◆メロディーは冒頭の跳躍が少し難しく感じるかもしれませんが、そこに鳴っているハーモニーを感じながら歌っていくとよいと思います。各パート共に歌詞があるところでは、普段おしゃべりするように発音をすると、自然な言葉のリズムが得られ、音楽と溶け合っていくでしょう。今回は、比較的素直なトライアド(三和音)のハーモニーが多いですが、心を込めて美しく鳴らしていきましょう。 ◆いつも「笑顔で」歌っていきましょう!とお伝えしていますが、今回はいのちの奇跡に感謝の気持ちを込めながら、穏やかにハモっていきましょう!

    • トライアル可