1. 全国トップ
  2. 講座検索
全て 現地・アウトドア
検索条件を変更する

フリーワードで検索

※空白を入れずに入力ください

教室を選ぶ

カテゴリーを選ぶ

大カテゴリー 小カテゴリー

講座形態を選ぶ

閉じる

フリーワードで検索

※空白を入れずに入力ください

曜日

開催時間

format_list_bulletedその他の条件

82講座中 1〜10件を表示 

  • 福岡教室
  • 外部施設講座

小さなスケッチの旅
〜スケッチ力が向上します

mouri shintaro.jpg
  • 毛利 信太郎/工房プリズム主宰
  • 2023/10/01 〜 2024/03/17
  • 13:00〜16:00
  • 全8回
  • 会員 24,640円
  •  眼の前に広がる景色を強調したり省略したりして画面に見せ場をつくっていきます。自分自身の手で演出し制作していく事はとても楽しく、有意義な時があっという間に過ぎてしまいます。  一人一人の描いている場所に講師が赴き、個別の指導を行っています。初心者には一から丁寧にわかりやすく指導致します。スケッチが終わったら、参加者全員の作品を一堂に並べて全体批評を行います。  陽差し、風や匂い自然を直に浴びながらの制作です。室内で描くのとはまたひと味違う感覚に新鮮な喜びがこみ上げてくる事でしょう。  雨天時は教室で人物や静物を描いています。スケッチの場所は福岡市とその近郊です。集合時間・場所は、その都度お便りでお知らせします。

    • 見学可
    • トライアル可
  • 福岡教室

四季の花めぐり

hanameguri 3.jpg
  • 野村 郁子/福岡植物友の会副会長 日本自然保護協会自然観察指導員
  • 2023/10/19 〜 2024/03/21
  • 09:30〜12:00
  • 全6回
  • 会員 17,160円
  • 福岡近郊の山や神社に出かけ、身近な植物を観察します。植物の不思議な世界を楽しみましょう。 10月19日 若杉山 楽園(糟屋郡篠栗町) 11月16日 昭和の森(糟屋郡宇美町) 12月 7日 北谷(太宰府市) 1月18日 水城跡(太宰府市) 2月 1日 鴻巣山緑地(福岡市中央区・南区) 3月21日 西日本短期大学二丈キャンパス(糸島市二丈深江)  ※別途交通費が必要です。

    • トライアル可
    • 満席
  • 福岡教室
  • 外部施設講座

やさしい樹木学入門
樹木を知って森や林の生態を知ろう

jumokugakugyokusensensei.jpg
  • 玉泉 幸一郎/元九州大学大学院農学研究院准教授
  • 2023/10/25 〜 2024/03/13
  • 09:00〜14:00
  • 全5回
  • 会員 15,400円
  •  野山の自然は見るだけでも楽しいですが、そこに生活する植物の名前や営みを知ってから見ると、さらに自然の素晴らしさを感じることができます。  この講座では、木本植物を中心に、分類学や形態学などの基礎的な知識を学ぶとともに、野外において植物の名前を覚え、木々の生きる知恵を学び、さらに森の仕組みについても学習します。  観察場所は近隣の野山です。登山とは異なり、あまり長くない距離をゆっくりしたペースで散策します。 @10月25日 南畑公園・中の島公園(那珂川市)A11月22日 皿倉山(北九州市)B12月13日 許斐山(宗像市)C2月14日 春日公園(春日市)D3月13日 天拝湖・筑紫野市総合公園(筑紫野市) ※訪問先は変更することもあります。

    • トライアル可
  • 名古屋教室
  • 外部施設講座

なごや周辺の古代遺跡の旅

現地なごや遺跡の旅 服部哲也T.jpg
  • 服部 哲也/古代邇波の里文化遺産ネットワーク副理事長
  • 2023/10/26 〜 2024/03/28
  • 09:30〜12:00
  • 全5回
  • 会員 16,500円
  • 遺跡をもっと身近に感じよう!名古屋には約900の遺跡があります。しかしそのほとんどは目に見えてわかるわけではありませんので、ご存じない方がほとんどかと思います。ところが、現地には当時の風景や、わずかな痕跡が残っていたりするのです。今回の講座では実際に遺跡地に立つことで、遺跡が身近にあることを知っていただき、現地で昔を想像したり推理したりすることの楽しさを体感いただきます。(講師記) @10/26  烏森・岩塚 開拓のムラ治田を訪ねる  近鉄「烏森駅」集合 A11/23  片山 名古屋台地北端を歩く  名鉄瀬戸線「尼ケ坂駅」集合 B1/25   味岡・楽田 青塚古墳と岩崎山  名鉄小牧線「味岡駅」集合 C2/22   神領・桜佐 高御堂古墳と周辺の遺跡群  JR中央線「神領駅」集合 D3/28   志段味 大塚・大久手古墳群としだみゅー  JR中央線「高蔵寺駅」集合

    • 残りわずか
  • 京都教室
  • 外部施設講座

【現地】京都雑学散歩

MASHIMO ATSUSHI.jpg
  • 真下 厚/元立命館大学文学部教授
  • 2024/01/10 〜 2024/03/13
  • 10:00〜12:30
  • 全3回
  • 会員 10,230円
  • 京都通にもこれから知りたい方にも楽しんでいただけるウオッチング&ウォーキング講座です。古地図や名所図会などの資料を手にして歩くことによって、見ることによる感動とより深く知る楽しさを体験してください。その地の歴史や文化を知ることで、よく知っているはずの場所もまったく違った新しい景色として見えてくることでしょう。 <講座スケジュール> ※雨天決行 @1月10日 遠藤剛熈美術館見学と猪熊通の古跡を訪ねて 10時  阪急電鉄「大宮」駅東改札口前 集合 ★ 阪急電鉄「京都河原町」駅より、準急(大阪梅田行) 9:44乗車、「大宮」駅9:47下車。 遠藤剛熈氏は自然の生命力を全力で描いてきた稀有な画家。 遠藤剛熈美術館は最初期の作品から近作までを展示しています。遠藤氏に直接お話しいただき、作品を鑑賞します。また、この日は恵比寿にちなむ日。猪熊通には杉蛭子太神宮があります。山科の本圀寺もかつてこのあたりに大きな寺域を誇っていました。その跡を偲びます。  「大宮」駅―天道神社―遠藤剛熈美術館(入館料800円)―杉蛭子太神宮―松永弾正久秀墓所―北来地蔵(本圀寺跡) A2月14日 閑院宮邸跡VR鑑賞と京都府庁旧本館見学 10時  京都市営地下鉄「丸太町」駅北改札口前 集合 ★ 京都市営地下鉄「京都」駅より、烏丸線(国際会館行) 9:46乗車、「丸太町」駅9:54下車。 閑院宮邸跡収納展示館のシアタールームで、優れたVR技術によって、京都御苑の自然と歴史を体感していただきます。また、公開されている京都府庁旧本館を見学します。レンガ造りの建物は明治37年建築の重要文化財です。1階には、前田珈琲がオープンしています。  地下鉄「丸太町」駅―京都府庁旧本館―閑院宮邸跡(VR鑑賞) B3月13日 京都市考古資料館見学と西陣の文化探訪 10時  京都市営地下鉄「今出川駅南改札口前 集合 ★ 京都市営地下鉄「京都」駅より、烏丸線(国際会館行) 9:41乗車、「今出川」駅9:51下車。 京都市考古資料館ではNHK大河ドラマ「光る君へ」と関連させて特別展「紫式部の平安京(仮)」が開催されています。遺跡・遺物から京都の歴史を学びます。観世稲荷社が立つあたりは能楽の観世家が将軍足利義満から拝領した地。本隆寺には夜泣止めの松、雨宝院には染め物に用いるとよく染まるという染殿井があり、また岩上神社は乳授けの神として子育ての信仰を集めるなど、西陣の人々の生活文化と深く関わっています。織成館では豊かな織物文化の知識を深めましょう。  地下鉄「今出川」駅―「上京区総合庁舎前」バス停より市バス乗車(230円)―「今出川大宮」バス停―京都市考古資料館―観世稲荷社―織成館(入館料500円)―岩上神社―雨宝院―本隆寺 ※記載のダイヤは2023年10月現在のものです。変更の場合がございますので、各自お確かめください。

  • 中之島教室
  • 教室開催

山の樹木に親しむ

yama.jpg
  • 山本 順一/神戸の植物化石を考える会副会長
  • 2024/01/10 〜 2024/03/13
  • 09:30〜15:00
  • 全3回
  • 会員 8,910円
  • 六甲山を中心として近郊の山を歩き、様々な樹木と触れ合い、基本的な樹木について葉を中心とした識別点を学びます。また、日本列島の森林の変遷についても触れ、気候変動などの環境変化による植生への影響について考えます。 ※集合・解散の時間と場所は毎回異なります。申し込み時にお渡しする現地案内をご確認ください。 【行き先】 @1月10日 宝塚・北雲雀丘きづきの森  A2月14日 神戸・藍那、神戸層群白川層上部観察 B3月13日 池田・五月山公園  

    • 残りわずか
  • 中之島教室
  • 教室開催

山野草に親しむA
(教室と現地)

simizu.jpg
  • 清水 美重子/兵庫県生物学会顧問
  • 2024/01/10 〜 2024/03/27
  • 10:15〜12:00
  • 全6回
  • 会員 17,820円
  • ヘソクリってどんな植物?ヒマワリは日に回る?なぜ正月に門松を立てるの?……植物に関することなら、何でもかんでもウォッチング。ぶらりと山野を巡り、多くの草木と友達になりましょう。(野外見学は10時頃集合、15時ごろ解散。詳細は教室でプリントをお渡しします) <野外見学の行き先> 1/24⇒2/7:上宮天満宮周辺(JR京都線「高槻」駅) 2/28:上坂部西公園(阪急神戸線「塚口」駅) 3/27:紫金山公園(JR京都線「岸辺」駅)

  • 川西教室
  • 教室開催

山野草ウォッチングA
あなたの知らない植物の世界

20140125360282.jpg
  • 清水 美重子/兵庫県生物学会顧問 緑花文化士
  • 2024/01/11 〜 2024/03/28
  • 10:30〜12:30
  • 全6回
  • 会員 17,160円
  • 「栗」は「西」に「木」と書くので極楽浄土の木とされる、「へそくり」ってどんな植物?―古来より人間の生活に植物は欠かせませんでした。人の暮らしに密着した植物の奥深い由来を史実や文学、料理の話に関連して解説します。野外では植物の神秘を探ってみましょう。植物の魅力や不思議を楽しくウォッチングしてみませんか。 @1月11日(木) 教室 A1月25日(木) 満願寺(阪急宝塚線 山本駅) B2月8日(木) 教室            C2月22日(木) 服部緑地(北大阪急行 緑地公園駅) D3月14日(木) 教室 E3月28日(木) 広田神社(阪急神戸線 夙川駅)

  • 中之島教室
  • 外部施設講座

文学散歩   
〜名作に出会う旅

01080301.jpg
  • 横井 三保/大阪文学振興会事務局長
  • 2024/01/12 〜 2024/03/01
  • 10:00〜13:00
  • 全3回
  • 会員 10,230円
  • 読書は新しい自分を見つける旅。古典から現代作家の作品まで、舞台や作家ゆかりの地を辿り、新たな自分探しの旅に出ましょう。時に作品の背景となる歴史を探訪します。 【行程】※内容は変更になる場合もございます。事前にお渡しする集合案内でご確認ください。 ◇1月12日(金)亀井勝一郎「大和古寺風物詩」/高畑の道と薬師寺周遊 1300年の昔、新しく渡来した信仰をめぐる飛鳥・白鳳の昏迷と苦悩と法悦に満ちた祈りから、やがて天平の光まどかなる開花にいたるまで、三時代にわたる仏教文化の跡をたずねる著者の、大和への旅の遍歴の折々に書かれた随想集。傷ついた自我再生の願いをこめた祈りの書として、広く愛読される名著です。 (亀井勝一郎「大和古寺風物詩」新潮文庫) ◇集 合 近鉄「近鉄奈良」駅・改札口 10時00分 ◇2月2日(金)葉室麟「恋しぐれ」/義経×弁慶の「五条大橋」から四条界隈を巡る 祇園の妓女に惚れてしまった与謝蕪村。その一途な想いに友人の応挙や秋成、弟子たちは驚き呆れるばかり。天明時代の京都五条界隈を舞台に繰り広げられる人間模様を、淡やか(あわやか)に描いた傑作連作短編集」で、平安時代の五条大橋から、蕪村、応挙、呉春の屋敷跡などを辿ります。 (葉室麟「恋しぐれ」文春文庫) ◇集 合 京阪「清水五条」駅・改札口 10時00分 ◇3月1日(金)葉室麟「古都再見」/花街島原と<西本願寺の新選組>を巡る 2017年に66歳で急逝された葉室麟。人生の閉幕を意識し始めた作家は、常にこの国の歴史の大舞台であった地で思索を巡らせるべく、京都に仕事場を構えました。先斗町のバーで大津事件の津田三蔵の幻を見、花街・島原に反体制の気配を感じ、「司馬遼太郎のソファ」に新撰組を想った至極の随筆集。                                 (葉室麟『古都再見』新潮文庫) ◇集 合 京阪「祇園四条」駅・改札前 10時00分

  • 中之島教室
  • 教室開催

山野草に親しむB
(教室と現地)

simizu.jpg
  • 清水 美重子/兵庫県生物学会顧問
  • 2024/01/12 〜 2024/03/22
  • 13:15〜15:00
  • 全6回
  • 会員 17,820円
  • ヘソクリってどんな植物?ヒマワリは日に回る?なぜ正月に門松を立てるの?……植物に関することなら、何でもかんでもウォッチング。ぶらりと山野を巡り、多くの草木と友達になりましょう。(野外見学は10時頃集合、15時ごろ解散。詳細は教室でプリントをお渡しします) <野外見学の行き先> 1/12:咲くやこの花館(大阪メトロ長堀鶴見緑地線「鶴見緑地」駅) 2/ 9:須磨離宮公園(山陽電鉄「月見山」駅) 3/ 8:大阪城公園梅林(JR環状線「森ノ宮」駅)